学ぶ

新連載「新しい世界の生き方」がスタート! 初回は言語学者・金田一秀穂さん

新しい世界の生き方 1月・普通に暮らす

普通に暮らす

句:与謝蕪村

選・文=金田一秀穂(言語学者)

さっさと寝ようぜ、正月といったって、一日寝て明けるだけのことだ。何も変わった日ではなし。

私たち日本人は、習い性として、1月1日にはけじめをつけなくてはいけない、改まらなくてはいけないと思ってしまうのだけれど、考えてみればいつもの一日と違うわけではない。普通の一日だと思えば気楽なものだ。

しかし、普通にできていたことができなくなったここしばらく、「普通に暮らす」というのがどういうことだったか忘れかけてしまっているのではないか。

私たちの普段の暮らしがどんな風だったのか。それがしっかりした暮らしだったはずなのだが。

新しい世界の生き方

『家庭画報』2022年1月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報7月号

7月号 6月1日発売

アウトドアで大人遊び

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading