美容・健康

冷えを解消したいけれど運動する時間がない人におすすめの「蹲踞(そんきょ)のポーズ」

365日美と健康のお悩み相談室 毎日更新の美容&健康のコラム連載。今知りたい気になる話題から、すぐに試せるテクニックなど、美容と健康のプロが皆さんのお悩みに答えます。記事一覧ゲストの一覧

365日美と健康のお悩み相談室

【お悩み】短時間で簡単に冷えを解消できるエクササイズは?

座り仕事をしているとすっかり体が冷え切ってしまいます。短時間で簡単に冷えを解消できるエクササイズはありますか?

【回答】足底の筋肉を鍛える“蹲踞のポーズ”がおすすめです

春はもうすぐそことはいえ、冷え性の人にとってはまだまだツライ季節。特に体を動かさないデスクワークを続けていると、足先が氷のように冷たくなることもありますよね。

そこで、手軽にできる冷え解消法を、いちのさおりさんの著書『不思議なほど人生がうまくいく!「足うらない」』より紹介します。

足底の筋肉を鍛えて冷え対策

蹲踞(そんきょ)のポーズ

蹲踞とは、膝を折って腰を落とした姿勢のこと。大相撲の力士がよく取るあのポーズです。

足の指のつけ根全体で体を支えます。足はしっかり開いて股関節を開き、腹筋もしっかり使いましょう。これで30秒キープできるよう頑張って!

「足底の筋肉を鍛えるのに有効なポーズです。足底の筋肉が強くなると、足指も伸び、さらにむくみにくく冷え対策にもなります」(いちのさん)

このほかにも、指の間を広げる「足ジャンケン」エクササイズや「足袋」を履くことなどもオススメだそう。

足ジャンケン

固まっていた足指を動かす「足ジャンケン」です。足指を全部丸めて「グー」、親指だけを上にそり返して「チョキ」、足指を思い切り広げて「パー」。足指のストレッチができ、一本ずつ動かす感覚が戻ってきます。

足袋生活

健康グッズとして5本指靴下は定番ですが、よい足づくりのためには2本指の足袋もおすすめです。

親指と人差し指の間のVゾーンはパーソナルスペースを表し、ここを広げることで、自分をしっかりと持つことができるようになります。

冷え性の人は、ぜひこれらの習慣を生活に取り入れてみてください。

いちのさおり/Saori Ichino

フットリーダー、米国SWIHA承認トウリーダー。英国ITEC認定リフレクソロジスト。看護師。スピリチュアルセラピスト。足を総合的に読み解くことで、体だけでなく心をほぐし未来へ導くフットリーディングを行う、日本では数少ないセラピスト。各種メディアでも話題。


イラスト/umao 撮影/西山 航 編集協力/山岸美夕紀


質問・お悩みを募集中!・・・読者の皆さんからのお悩みや質問を募集しています。こちらのフォームからお気軽にお寄せください。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

6月号 4月30日発売

魅惑の「豪邸」拝見

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading