アート・カルチャー・ホビー

花で世界に元気を届けたい! 草月会館にて家元によるインスタレーションを展示

コロナ禍に大きな打撃を受けている花卉業界、そしてそこに立ち向かう世界の人々に向けて、いけばなでエールを送りたい――そんな思いでいけばな草月流がスタートした「【花卉業界応援プロジェクト】草月流から世界に元気を届けたい!」。クラウドファンディングにより集められた資金をもとに、深紅のグロリオーサを5000本購入しました。

この花を使って、草月流家元の勅使河原 茜さんが、直径3mもの巨大な球体のインスタレーション作品を制作。2020年12月11日(金)から16日(水)までの期間、東京・赤坂にある草月会館の正面エントランスに展示します。

青山通りに面した正面エントランスに展示予定。グロリオーサの大きな深紅の球体は、道行く人を立ち止まらせることでしょう。草月会館1階には国際的なアーティスト、イサム・ノグチによる石庭「天国」があります。(「天国」は平日9時30分~17時30分開館。土曜・日曜・祝日は休館)

制作風景や作品の動画配信も行い、世界中の人々に花とともに暮らす喜びを呼びかけようというこの一大プロジェクト。勅使河原さんはこうメッセージを送ってくれています。

「孤立しがちな日々、一輪の花を買って、身近に置いてみてください。それが、私たちの心を癒やし、暮らしに安らぎをもたらし、そして、苦境に立つ花卉業界を応援することにも繋がります。一輪の花が、暮らしを変え、あなたを変え、明日を変える――。このたびのプロジェクトを通じて、苦しいときにこそ寄り添ってくれる花の力を感じていただければ幸いです」

グロリオーサを使用した勅使河原 茜家元作品。日立製作所デジタルハイビジョン“Wooo” TVCM「紅い花」篇(2006年)

【花卉業界応援プロジェクト】草月流から世界に元気を届けたい! 
草月流家元 勅使河原 茜作品展示
会期:2020年12月11日(金)~16日(水)※12月12日(土)、13日(日)も観覧可能
会場:草月会館1階(東京都港区赤坂7-2-21)
入場無料

●お問い合わせ
一般財団法人草月会 事業課
電話 03-3408-1156
公式ホームページ https://www.sogetsu.or.jp/
公式Facebook https://www.facebook.com/ikebana.sogetsu
公式Instagram https://www.instagram.com/ikebana.sogetsu/
期間中に作品写真や制作風景の動画を配信予定。詳しくは草月流ホームページ、SNSをご覧ください。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

9月号 7月30日発売

「本物印」の食材で最高の朝ごはん

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading