美容・健康

家庭画報ビューティーアンバサダー・かたせ梨乃さんが語る“最高級美容”

表情や生き方を変える「最高峰クリーム」

肌を内側からつくり替えるラグジュアリーな効果が揺るぎない自信を与えてくれます

ワンピース(参考商品)/エスカーダ(エスカーダ・ジャパン)
リング38万円 ハーフピアス24万円/ともにアルテミス・ジョイエリ

「ラグジュアリーなクリームはどんどん軽やかに、ナチュラルになってきていますね。高度なサイエンスを駆使しているのに、使い心地はケミカルをかけらも感じさせず、さりげない。研究の過程では知恵や経験、歴史といった、さまざまな要素を膨大に抱え込むのでしょうが、最後は無駄なものをパーンと弾き飛ばして“究極のエッセンス”だけで勝負してくる。その核こそがいちばんおいしくて美しい、最高峰クリームの価値ではないかしら」。

常々、最高峰クリームを肌で体感し、進化を実感し続けてきた、かたせ梨乃さん。洗練された軽やかさこそが時代をリードする最高峰の証であり、ラグジュアリーを日常にしてくれる仕掛けだと語る言葉には説得力があります。

「磨き抜かれたテクスチャーはそのクリームとの素晴らしい出会いを実感させてくれるもの。そして肌の中にすっと入って“改革”を起こすパワーが、最高峰クリームには宿っているのです。『ラ・プレリー SC アプソル フィラー』は引き締めとハリの効果で若い頃の小顔を再現してくれるよう。輪郭が美しくなるから、顔を上げ、背筋を伸ばしたくなる。立ち姿が美しい、颯爽としたマダムにしてくれるクリームです。

『ジバンシイ ソワン ノワール レジェ EX』は肌の凸凹が整理整頓されて、きめがなめらかになります。すべすべの手触りと、ミステリアスな黒のテクスチャーがもたらす心理的効果で『私はもっときれいになる』という確信とプライドが生まれるのです。そしてそれと対極にあるのが、花びらのような優しさをもつ『エスティ ローダー リニュートリィブ UL リッチ クリーム』。とってもいい香りで、肌がふっくら柔らかくなるから、使った後に『ねぇねぇ、私の頰にキスして』とささやきたくなります。

ナイトクリームの『資生堂 フューチャーソリューション LX トータル R クリームe』は一日の帳を下ろした瞬間に始まる映画のよう。ドラマティックな修復力で傷んだ肌をリセットして、翌朝はハッピーエンドを迎えるというストーリー。内側から押し上げてくれるリフト感は格別」

最高峰クリームの豊かな個性を、肌と心でキャッチするかたせさん。クリームとのコミュニケーションを楽しみながら使いこなすことで、秘められたパワーがより引き出され、肌への効果以上の恵みが得られます。

「最高峰のクリームは美しい顔をつくり、美しい女性をつくると思うのです」

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2018年11月号 10月1日(月)発売!

京都・奈良 錦秋の二都物語

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading