学ぶ

浅田 舞さん、真央さんの2020年はどんな年?小林朋子先生×浅田さんご姉妹の「数秘術鼎談」

家庭画報20年2月号 数秘術
トップス2万5000円 スカート3万3000円/ともにグレースコンチネンタル代官山本店 TEL:03(5456)0209 イヤリング8973円/アビステ パンプス1万5000円/ダイアナ銀座本店

浅田真央(あさだ・まお)

2002年の全日本選手権で女子で世界初の3回転3連続ジャンプを決める。10年バンクーバー五輪で銀メダル獲得。14年ソチ五輪のフリーで世界中を感動させる演技を披露。同年の世界選手権で3度目の優勝。17年の現役引退後は、スケート以外にも活躍の場を広げている。

1990年9月25日生まれ才能数【7】本質数【8】使命数【7】

興味のある分野に関しては妥協を嫌い、とことん追求します。仕事やはっきりと成果の見える活動に情熱を注ぎ、目標を達成することで充実感を得ます。抜群の感性で独自の世界を表現するアーティストタイプ。

オレンジを味方にすると真央さんはパワーアップ

小林:真央さんは才能数が「7」、本質数が「8」、使命数が「7」です。才能数の「7」はゴールに向かってコツコツ努力できる人ということ。25日生まれで「2」の女性性や調和、「5」のコミュニケーション能力も持っています。みんなとわいわいやるのも、一人の世界も、両方好きですよね。

真央
:あー! そうかもしれません。

小林
:「7」は恋愛や仕事、人間関係に表れます。一人の時間にずかずか入ってくる男性は苦手ではないですか?

真央・舞
:(二人で見つめ合って)あー! そうかも!!

「自分に厳しく、他人にも厳しい。いい当てられてドキッとしました」─真央

小林:同じ「7」の数字を使命数にも持っています。真央さんがこれまでに手に入れた成功と違うやり方で何かに挑戦するということがミッションです。真央さんは子どもたちにフィギュアスケートを教えていますよね?

真央
:いつかは、きちんと子どもたちに教えられたらと思っています。

小林
:次世代に継承するということを念頭に置いておくといいと思います。

真央
:ありがとうございます。私のラッキーカラーはありますか?

小林
:本質数の「8」は仕事に情熱を傾け、達成することが喜びということ。オレンジを身につけると、そのポジティブな面が強調できますよ。

:真央の服、オレンジっぽいね。

真央
:あ‼︎ そういえば15歳のときに初めて出たシニアのグランプリファイナルで優勝したときのショートプログラムの衣装がオレンジでした!

:そうだ! 「カルメン」のとき?

真央
:そう。そこから一気にいろいろと急上昇したんです(笑)。

家庭画報20年2月号 数秘術

小林朋子(こばやし・ともこ)

数秘家・ライフコーチ。豊富な留学経験と海外生活から得た国際感覚をもとに、小林朋子式「ステキな大人の数秘生活」を提唱。数秘の智慧を生活に生かし、自然体に生きるためのヒントを「知る・観る・創る」観点から伝えている。現在、カルチャーサロン「セブンアカデミー」での講師や、個人セッションを行っており、リピーターが後を絶たない。好きな言葉は「一期一会」「仁」。公式サイトhttps://www.tomoko635.jp


小林先生による読み解きに、舞さん・真央さんも「当たっている!」と盛り上がりました。雑誌『家庭画報』2月号ではさらに、舞さんが始められた社交ダンスや、今年30歳を迎える真央さんの今後についてなど、盛りだくさんの内容の数秘術鼎談が続きます。ぜひご覧ください。

●数秘術の記事をもっと読む>>

撮影/鍋島徳恭 スタイリング/藤澤まさみ ヘア&メイク/yoco(浅田 舞さん・真央さん) AKANE(小林先生) 撮影協力/東京ステーションホテル 構成・文/宮本 柊

『家庭画報』2020年2月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年10月号 9月1日発売

福澤諭吉のすすめ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading