美容・健康

更年期のさまざまな不定愁訴に対応する専門外来「女性総合外来」って?

金沢医科大学病院 女性総合医療センター
女性総合外来 案内

金沢医科大学病院 女性総合医療センター

■主なスタッフ

医師5名、臨床心理士2名、管理栄養士2名、看護師1~3 名、事務員2名

■主な連携先の診療科

婦人科、呼吸器内科、内分泌内科、乳腺センター、泌尿器科、神経内科、形成外科、皮膚科、消化器内視鏡科、肝胆膵内科、消化器内科、循環器内科、耳鼻咽喉科、精神神経科、高齢医学科、認知症センター、ゲノム医療センター、再生医療センターなど

■診療案内

金沢医科大学病院
石川県河北郡内灘町大学1-1
TEL:076(286)3511(代表)
http://www.kanazawa-med.ac.jp/~hospital/

女性総合外来は思春期から閉経後10年までの女性が対象。紹介状があるほうが望ましい。受診の詳細は病院のHP「女性総合医療センター」をご参照ください。

●集学的医療部受付 TEL:076(218)8319
●赤澤先生 診療日/火曜、水曜午後、木曜
※最新情報は病院のHPで確認してください。

■費用

保険診療。紹介状がない場合は初診時に5000 円(税別)、再診時に2500 円(税別)の実費がかかる(2018年12月現在)。

■参考情報

●女性外来が開設されている医療機関を知りたいとき

NPO法人性差医療情報ネットワーク 女性外来マップ
http://www.nahw.or.jp/hospital-info
女性外来を開設する全国の医療機関328施設(2018年1月23日現在)のリストを公開。

●女性の健康に関する情報を知りたいとき

石川県 女性の健康づくり
http://www.pref.ishikawa.jp/kenkou/josei/index.html

金沢市 女性の健康づくり
https://www4.city.kanazawa.lg.jp/23030/joseinokenkou/joseinokenkou.html

金沢医科大学と県・市との連携事業としてHPを作成。
同サイトから女性の健康ハンドブックなどダウンロード可。

赤澤純代(あかざわ・すみよ)先生

赤澤純代先生

1992年、金沢医科大学卒業。医学博士。金沢医科大学総合内科准教授。94年より東京大学医学部第三内科で研究に従事した後、2001年に母校の循環器内科助手に。翌年、石川県初の女性外来を開設。以来、同外来の診療体制の充実に力を注ぐ。

専門の循環器のほか、漢方医学や抗加齢医学にも精通し、心身の健康のみならず女性の美しさや生きがいなどトータルケアの観点から多面的にサポート。日本抗加齢医学会理事、女性医療ネットワーク理事、性差医療情報ネットワーク北陸支部長。

取材・文/渡辺千鶴 撮影/八田政玄

「家庭画報」2019年2月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

11月号 10月1日発売

京都の醍醐味

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading