学ぶ

大人検定365 タンポポの花弁は何枚でしょう?今日から使える話のタネ

大人検定365 タンポポの花弁は何枚でしょう?今日から使える話のタネ

【問題】タンポポの花弁は何枚?

文/高梨さゆみ(フラワー&ガーデンエディター)

タンポポを見ると花弁が100枚以上あるように見えますが、じつは小さな花が100〜200個集まって、あの花形になっているのです。

要するに花弁に見える一つひとつが花というわけで、それぞれに雄しべ、雌しべなどがちゃんとあります。そして花弁の枚数は5枚と決まっています。

ためしに花を分解して花弁を観察してみてください。花弁にうっすらと4本の線が入っているのが見えるはず。それが5枚の花弁の名残です。

このように花弁がくっついた状態の花を合弁花といいます。合弁花の代表といえば、花弁がどう見ても1枚にしか見えないアサガオやツツジ。タンポポは、アサガオのような合弁花が集まった集合花というのは、知らない方も多いのではないでしょうか。

【答え】5枚

大人検定365とは?

素敵な大人が知っておくべき常識、マナーをQ&A方式で毎日お伝えします!
ジャンルはパーティでの振る舞いから日常にある今更聞けない疑問まで。
日々の会話、コミュニケーションのヒントにもお役立てください!

#大人検定365 をもっと見る
今が見ごろのスポットは?「花の名所」を見る

写真/横田秀樹

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年4月号 2月29日発売

名店の「昼膳」

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading