学ぶ

大人検定365 人生で一度は見ておきたい日本三大桜、すべてご存じですか?

大人検定365人生で一度は見ておきたい日本三大桜、すべてご存じですか?

【問題】日本三大桜、全部ご存じですか?

文/高梨さゆみ(フラワー&ガーデンエディター)

日本三大桜とは1922年に国の天然記念物に指定され、樹齢が1000年を超える、観賞価値が高い3本の桜をいいます。多くの桜樹がある名所とは異なり、それぞれ1本の桜の木を言います。

答えは、福島県の「三春滝桜」、山梨県の「山高神代桜」、岐阜県の「根尾谷淡墨桜」の3つ。

福島の「三春滝桜」は、樹齢1000年以上ともいわれるベニシダレザクラ。山梨の「山高神代桜」は三大桜の中でもいちばん樹齢が高く、なんと2000年以上と推察されているエドヒガンザクラ。岐阜の「根尾谷淡墨桜」も樹齢1500年以上のエドヒガンザクラです。

木々が花を咲かせるのは、種子を結んで種(子孫)を残していくのが目的です。これほどの樹齢になってもなお、春になると花をたくさん咲かせ、生き残ろうとする逞しさには感動すら覚えます。

人生で一度は見ておきたい桜、今年こそ満開の時期にお出かけください。なお、同じく天然記念物に指定された埼玉県の「石戸蒲桜」、静岡県の「狩宿の下馬桜」を加えて、日本五大桜とも呼ばれます。

【答え】福島県の「三春滝桜」、山梨県の「山高神代桜」、岐阜県の「根尾谷淡墨桜」。

大人検定365とは?

素敵な大人が知っておくべき常識、マナーをQ&A方式で毎日お伝えします!
ジャンルはパーティでの振る舞いから日常にある今更聞けない疑問まで。
日々の会話、コミュニケーションのヒントにもお役立てください!

#大人検定365 をもっと見る
今が見ごろのスポットは?「花の名所」を見る

写真/PIXTA

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年4月号 2月29日発売

名店の「昼膳」

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading