学ぶ

大人検定365 「若返りのハーブ」と呼ばれるのは写真のうちどれ?

大人検定365 「若返りのハーブ」と呼ばれるのは写真のうちどれ?

【問題】「若返りのハーブ」と呼ばれるのは3つのうちどれでしょう?

文/高梨さゆみ(フラワー&ガーデンエディター)

写真は3点とも代表的なハーブで、写真1はローズマリー、写真2はスペアミント、写真3はローリエ、ベイリーブスとも呼ばれるゲッケイジュです。

この中で「若返りのハーブ」という魅力的な呼び名を持つのはローズマリー、写真1が正解です。

ローズマリーはシソ科の常緑低木。地中海沿岸地方が原産で、ヨーロッパでは古代ギリシャ時代から香草・薬草として利用されてきました。葉には野趣豊かで爽快な香りがあり、肉類の臭み消しとして煮物、ロースト料理に欠かせないハーブです。ローズマリーの香りは脳に刺激を与え、記憶力や集中力を向上させる作用があると言われ、かつては学生が勉強する際に、頭にローズマリーの葉をつけていたそうです。

また、その香りには抗酸化成分が含まれ、肌を引き締め、血行を促進。結果として老化防止の作用が期待できると言われています。さらにローズマリーの香りは頭髪への働きも知られ、こしのある髪の毛にする、白髪ができにくくなる、などの作用が期待できるそうです。黒髪に艶を出す作用もあるそうで、日本人にはうれしいハーブです。

【答え】写真1ローズマリー

大人検定365とは?

素敵な大人が知っておくべき常識、マナーをQ&A方式で毎日お伝えします!
ジャンルはパーティでの振る舞いから日常にある今更聞けない疑問まで。
日々の会話、コミュニケーションのヒントにもお役立てください!

#大人検定365 をもっと見る
今が見ごろのスポットは?「花の名所」を見る

写真/すべてPIXTA

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年4月号 2月29日発売

名店の「昼膳」

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading