美容・健康

花粉のシーズンに。プロが伝授する「マスク姿を美しく見せる」メイクのコツ

花粉症時期のメイクのポイントは?

春は肌がゆらぎやすく不安定で敏感になりやすい時期。暖かい風が心地よい季節ですが、肌にとってはそうそう喜んでもいられないものです。さらに、花粉症の人にとってはなおさら辛い時期ですね。

肌がゆらぐ春は、お手入れをするのが怖い、メイクをする気になれない……、それでもキレイは保ちたい! そんな方におすすめのスキンケア&メイクをさまざまな女性誌を中心に活躍するヘア&メイクアップ・アーティスト新見千晶さんに教えていただきました。

■トピックス

【スキンケア編】
(1)洗顔:肌に負担をかけない洗顔の見直しを!おすすめ洗顔アイテム紹介
(2)保湿:春に万全の保湿を叶える!敏感な時期に重宝する保湿マスク&クリーム
【メイク編】
(1)ファンデーション:ポイントは最初に肌のキメを整えること。花粉の時期におすすめの下地アイテムとファンデーション
(2)アイメイク:マスクの日のメイクはコンシーラーとアイブローに注力!使い方と一押しメイクアイテムをご紹介。

【メイク編】
(1)ファンデーション
下地でしっかり肌を整えファンデーションは薄く

花粉症や敏感な肌はカサつきがち。肌が乾いていると小ジワが目立ち老けて見えることも。

「それをカバーしようとしてファンデーションを厚く塗るのは逆効果」と、新見さん。

「カサつきを抑えるには、メイクの前にシートパックなどで肌をしっかり潤わせ、キメを整えておくことが大事です。

下地クリームで肌の質感を整えたらファンデーションはごく薄く。肌への負担も軽減されます。ファンデーションはスキンケア同様、肌に優しく潤いのあるタイプがおすすめです」。

軽いメイクで過ごしたい日はBBクリームやCCクリームにパウダーをプラスするだけでもOKです。

~花粉の時期におすすめアイテム&ファンデーション~

ドクターベルツ
潤いを与えながらエイジングケアも

アンティア モイストバランサー 250ml 6700円 お問い合わせ/ドクターベルツ フリーダイヤル0120-315-215
潤いをキープする力が低下している敏感な肌のために、肌に優しい天然保湿成分を贅沢に配合した化粧水です。肌刺激が気になる敏感な肌のために8種類の植物性抗アレルギーやかゆみを抑制する成分を配合しているので、メイク前の潤いケアにも最適。敏感な肌にも優しいエイジングケア成分が配合され、大人の肌の悩みにも応えてくれます。

イプサ
お疲れ肌が安らぐ休日ファンデーション

リラックスデイ ファウンデイション20ml 全3色 各4000円 お問い合わせ/イプサお客様窓口 フリーダイヤル0120-523543
「なめらかクッション基剤」を採用することで軽くなめらかなストレスのないつけ心地を実現。肌がリラックスした環境下ではバリア機能が整いやすくなることに着目し、肌を休めながら外的ダメージから守り、さらにはバリア機能までもサポートします。「肌を美しく見せながらも軽いつけ心地なので、肌が敏感になっているときでも肌への負担を感じずに過ごせるのが嬉しいですね」(新見さん)。

資生堂
花粉やちりなどの汚れから肌を守るBB

dプログラム アレルバリア エッセンス BB 40ml 3000円 問い合わせ 資生堂インターナショナル0120-81-4710
花粉などの微粒子の汚れから肌を守りながら、BB効果で赤みやくすみをカバーして色ムラのない素肌感を演出する敏感肌用の化粧下地です。みずみずしい潤い感で乾燥から守る保護美容液の役目、SPF40・PA+++の頼もしい紫外線防止効果も伴い、あらゆる刺激からこの時期の肌を穏やかに守ってくれます。色は明るめのライトと自然なナチュラルの2色。

↓花粉の時期の美容術をもっと見る

【メイク編】
(2)アイメイク:マスクの日のメイクはコンシーラーとアイブローに注力!使い方と一押しメイクアイテムをご紹介。

【スキンケア編】
(1)洗顔:肌に負担をかけない洗顔の見直しを!おすすめ洗顔アイテム紹介
(2)保湿:春に万全の保湿を叶える!敏感な時期に重宝する保湿マスク&クリーム

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2018年9月号 8月1日(水)発売!

「音楽」を愛す

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading