美容・健康

輝きに溢れる表情美! クレ·ド·ポー ボーテの最高峰ライン「シナクティフ」を山形由美さんが体験

サボンから始まるお手入れで浄化された素肌に

豊かな表情美は、人生を楽しんでいることの証。経験を重ねた人だけが到達できる、格別な美しさのあり方です。

クレ·ド·ポー ボーテ シナクティフが18年かけて追求してきた浄化創生は、まさに、輝きに彩られた表情美への道。自分史上最高に清々しい印象の顔立ちを目指すアプローチです。

クレ·ド·ポー ボーテ シナクティフ〈右上〉クレ·ド·ポー ボーテ シナクティフ サボンn〈メイク落とし・洗顔石鹸〉・洗い流した後の肌が楽しみになるメイク落とし・洗顔石けん。「お化粧まで落とせる石けんは初めて。やわらかな泡で気持ちよく洗い流せます」と山形さん。濃密な泡を、指でらせんを描きながらのばして。〈下〉クレ·ド·ポー ボーテ シナクティフ クレームn(医薬部外品)クリーム・コクがありながら溶け込むように肌になじみ、安心感のある保湿膜を作るナイトクリーム。「乾燥の悩みを持つ私にとって、このクリームは最高の贅沢です」と山形さんも絶賛。〈左〉クレ·ド·ポー ボーテ シナクティフ ローションイドラタントn(医薬部外品)保湿液・「美容液のような感触ですが、すっと肌になじみ、しっとりして、保湿を重ねるベースが整います」と山形さんが信頼を寄せるローション。シルキーでなめらかな質感の肌へ。

目もとの衰え、輪郭のゆるみなど、ふと、鏡に映る印象に違和感を感じた瞬間。正面からわからなかった横顔の微妙な変化に気づいたときが、取り組みのタイミング。サボンから始まるケアは、いわば自分磨きのプロセスです。巡りを助けるメソッドとともに丁寧に肌を育むことで、いつ、どんな瞬間も、いきいきと自然体で輝ける自分へ。

つぼみから花びらがふわりと花開くようなやさしい香り立ちも、浄化創生への道のりをサポートしてくれます。フランスのバラ園で品種改良を経て、10年間もの年月をかけて誕生した圧倒的に美しく芳しいバラ「ローズシナクティフ」。奇跡のバラ由来の穏やかな香りが、肌も心も澄み渡るような、深い心地よさへと誘います。

浄化・創生のトリートメントが、この秋、さらに進化して――

2022年9月21日より、シナクティフのトリートメントが刷新されます。

通常の10倍量のクリームを使うマスクや、独自の美容機器は継続しながら、デコルテまでをトータルにケアする、贅沢な内容に。注目はリンパと筋肉の流れに沿ったテクニックが導入されること。

シナクティフのトリートメントフェイスラインが際立つ美しさへと導くコースは「ソワンシナクティフ ピュリファイング フェイシャル〈トリートメント〉」約50分 1万1000円 ※トリートメントに使用するクレームn(施術用)(医薬部外品)クリーム3gの参考小売価格です。

筋肉の緊張をほぐす頭皮ケアからスタートし、顔からデコルテまで流れるように行う浄化のテクニック。肩のほぐしや骨格に合わせたリフトアップを目指す、創生テクニックが続けて堪能できます。

心まで澄み渡るようなひとときになるよう、新しいオリジナルサウンドが作られました。ローズシナクティフが美しく咲き誇るまでのストーリーを音で表現したもので、聴覚からもこだわりの世界観を感じ、くつろぐことができます。

心まで浄化に導く香り「ローズシナクティフ」

圧倒的に美しい外観と類まれな香りを併せ持つ希少なバラ「ローズシナクティフ」は誕生して以来、国際コンクールで、計8つの賞を受賞。この特別なバラが5月の早朝の一瞬に放つ芳香を、伝説の調香師がさらに高め、スキンケアに応用している。
 
お問い合わせ/クレ·ド·ポー ボーテお客さま窓口
0120-86-1982
https://www.cledepeau-beaute.com/jp/synactif

 

参加者募集

家庭画報65周年×クレ·ド·ポー ボーテ40周年記念イベント「”浄化創生”プロセスでゆるぎない美しさへ」

ともに記念すべき年を迎える本誌とクレ·ド·ポー ボーテが開催する、スペシャルなイベントにご招待いたします。

会場となるパーク ハイアット 東京のヴェネシアンルーム。

ゲストには、誌面にもご登場いただいた山形由美さんをお迎え。「美」をテーマにお話を伺うほか、フルート演奏もご披露いただきます。

また資生堂研究員による解説やタッチ&トライも開催。クレ·ド·ポー ボーテの最高峰ライン「シナクティフ」の品質をご体感いただきます。

ランチには、パーク ハイアット 東京が「浄化創生」をテーマにアレンジした特別メニューも。「美」を学び、味わい、楽しむ、優雅なひとときをお過ごしください。

Takuya Okamotoゲストには山形由美さんをお迎え。写真/Takuya Okamoto

このイベントのために考案された特別ランチコースもお楽しみに。※写真はイメージです。

開催概要

日時 2022年10月24日(月)11時受付開始/12時開会/14時30分終了(予定)
会場 パーク ハイアット 東京 ヴェネシアンルーム(東京都新宿区西新宿3-7-1-2)
ゲスト フルーティスト 山形由美さん
参加費 無料(パーク ハイアット 東京の特別ランチコース付き)
募集人数 20名さま(同伴者1名さままで可。お一人さまでの応募も可)*応募者多数の場合、抽選となります
応募締め切り 2022年9月30日(金)

注意事項

※イベントはコロナ情勢により延期や中止、または出演者や内容、スケジュールの変更等が発生する場合があります。予めご了承いただきますようお願いいたします。

※お申し込みが定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。その結果当選されたお客さまには、応募締め切り後10日以内(10月10日まで)に家庭画報事務局(kgonline@sekaibunka.co.jp)よりメールにてお知らせいたします。その後の詳しい流れは、ご当選のかたにお知らせいたします。抽選結果に関するお問い合わせには応じかねますのでご了承ください。尚、当選されたかたの中でキャンセルが出た場合は、再度抽選をおこない、繰り上げ当選されたかたへご連絡致します。繰り上げ当選のご連絡は、10月10日以降になる場合もございます。

※イベント全体の参加人数は30名さまを予定しています。

※応募締め切り前にキャンセルされる場合にも、家庭画報事務局までご連絡をくださいますようお願い致します。

※会場までの往復交通費はご自身でご負担ください。

お問い合わせ/家庭画報事務局
メール kgonline@sekaibunka.co.jp
電話 03(3262)5851(土曜・日曜・祝日を除く10時〜17時)

表示価格はすべて税込みです。
クレ·ド·ポー ボーテの価格は参考小売価格です(店舗によって異なる場合があります)。

撮影/大原敏政〈aosora〉(静物) 赤尾昌則〈white STOUT〉(人物) スタイリング/松田綾子〈オフィス・ドゥーエ〉(人物) ヘア&メイク/黒田啓蔵〈Iris〉 取材・文/渡辺佳子

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

【創刊777号記念】11月号 9月30日発売

家庭画報の手土産

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading