美容・健康

もしかしてこれがサイン? 40代以降に“更年期のはじまり”を伝える不調や症状

さらには、昨今の晩婚・晩産化で、40代での出産もめずらしくありません。体は更年期で体力が低下しているのに、育児はフル稼働という人も少なくないでしょう。

年齢とともに性交渉の頻度が少なくなり、パートナーから女性として見てもらえないと感じるなど、喪失体験をするケースもあるでしょう。

つまり、身体的な変化とともに、環境の変動が起こりやすい時期であることが、更年期症状を引き起こす大きな要因なのです。

このように年齢的に不調が起こりやすい状況にあっても、さまざまな対策があります。

『いちばん親切な更年期の教科書 閉経完全マニュアル』では、生活習慣の工夫やセルフケア、婦人科治療など、具体的な方法を紹介していきます。

ちなみに、私がたくさんの女性と接して感じていることは、女性はあまりにも頑張り屋さんが多いということです。真面目で一生懸命で、家族のため親のためなど、自分以外の人のために役に立ちたいという自己犠牲型の人は、更年期症状が強くなりがちです。

更年期はいままでの人生を振り返り、体調や人間関係の状態を確認する棚卸しの時期。ていねいに自分の体と向き合い、ケアしましょう。

(次回更新は2021年11月25日(月)予定)

いちばん親切な更年期の教科書
【閉経完全マニュアル】

■定価 :1760円
■発行 :株式会社世界文化ブックス
■発行・発売:株式会社世界文化社
「閉経のサインは?」「どんな不調がいつまで続く?」「閉経したら女性ではなくなるの?」「女性ホルモンは補充できる?」などの疑問に答え、閉経前後からの十数年を上手に乗り切るコツを、わかりやすく解説しています。

amazonで購入する>>


店舗限定購入者2大特典

(1)著者・高尾美穂先生の15分スペシャル動画付。
(2)著者・高尾美穂先生に更年期の悩みを相談できます。
※ご応募いただいた質問の中から、一部の回答を『からだにいいこと2022年4月号』 (2022年2月16日発売)に掲載します。

〈条件〉
・紀伊國屋書店、三省堂書店、丸善ジュンク堂書店にて本書『いちばん親切な更年期の教科書』もしくは『からだにいいこと12月号』(2021年10月15日発売)をご購入された方。

詳しくはこちら>>

高尾美穂 / Miho Takao

産婦人科専門医。女性のための統合ヘルスクリニック イーク表参道副院長。東京慈恵会医科大学大学院修了。同大学付属病院産婦人科助教をへて現職。医療・ヨガ・スポーツの3つの活動を通じ、専門的な知識をわかりやすく伝える啓発活動に精力的に取り組む。著書に『超かんたんヨガで若返りが止まらない!』がある。


出版記念オンラインセミナー開催!

『いちばん親切な更年期の教科書 閉経完全マニュアル』
講師:高尾美穂先生(産婦人科専門医)

【配信期間】2021年11月15日(月)10時~11月29日(月)23時59分 
※期間中はアーカイブ視聴できます。
【販売期間】11月29日(月)21時まで
【料金】1980円
【主催】セブンアカデミー
お申し込み先(Peatix)はこちら>>

表示価格はすべて税込みです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報7月号

7月号 6月1日発売

アウトドアで大人遊び

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading