アート・カルチャー・ホビー

18世紀の京都画壇を俯瞰する『京のファンタジスタ 〜若冲と同時代の画家たち』展

〔今月の美術〕
『京(みやこ)のファンタジスタ 〜若冲と同時代の画家たち』

京(みやこ)のファンタジスタ 〜若冲と同時代の画家たち

伊藤若冲《蕪に双鶏図》 福田美術館蔵

伊藤若冲の最初期から最晩年まで、本館所蔵の若冲作品をすべて展示。

与謝蕪村、池 大雅、円山応挙、曾我蕭白など同時代に交流し切磋琢磨した画家の作品もまじえ、18世紀の京都画壇を俯瞰する。2館共同開催。

『京(みやこ)のファンタジスタ 〜若冲と同時代の画家たち』

福田美術館・嵯峨嵐山文華館
~2021年10月10日
住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3-16
休館日:火曜(祝日の場合は翌日休館)
入館料:一般2000円(2館共通券)、福田美術館のみ1300円、嵯峨嵐山文華館のみ900円
TEL:075(863)0606(福田美術館)
URL:https://fukuda-art-museum.jp
※期間中展示替えあり

表示価格はすべて税込みです。

『家庭画報』2021年9月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

11月号 10月1日発売

京都の醍醐味

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading