家庭画報サロン

【イベント開催レポート】原田マハさんと京都へアートトリップ

まだまだ緑が美しい初秋の京都にて、『家庭画報』2019年9月号に掲載した特集「原田マハが誘う、アートの奇跡」にてご紹介したイベントを開催。

原田マハさん

本企画は、ICOM(国際博物館会議)が京都で開催されたことを記念した展覧会『CONTACT つなぐ・むすぶ 日本と世界のアート展』と連動したもので、通常は一般公開していない大原美術館の創設者・大原孫三郎の私邸「三楽苑」にも特別に足を運びました。

こちらでは、原田マハさんが、展示作品や近年のアートシーンについて、丁寧にレクチャーをしてくださり、アートの奥深い魅力に触れた一日となりました。

「三楽苑」は、通常は大原家の人々と招待客しか入れない特別な空間で、世界的アーティストであり骨董・美術コレクターでもある杉本博司氏の秘蔵作品などを堪能。原田マハさんとアートの楽しみ方を語らいました。

「家庭画報サロン」へ入会しませんか

「家庭画報サロン」は、会員限定のイベントの実施、会員の親睦、有意義な情報提供をし、『家庭画報』に親しんでいただくことを目的とする会です。『家庭画報』を年間定期購読されているかたであれば、どなたでも入会できる読者の会です。まだご入会いただいていないかたは、これを機にぜひご入会ください。

詳しくはこちら>>

撮影/本誌・伏見早織

『家庭画報』2020年1月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

おすすめキーワード

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年2月号 12月28日発売

別冊付録「開運・招福術」つき

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading