家庭画報サロン

家庭画報×CHANEL「マドモアゼル プリヴェ展」読者限定スペシャルイベントのお誘い

マドモアゼル プリヴェ展
ガブリエル シャネルの世界へ

「Mademoiselle Privé(マドモアゼル プリヴェ)」、それはパリのカンボン通り31番地、4階にあるマドモアゼル シャネルのクリエイション スタジオの入り口に掲げられた言葉。

©Boris Lipnitzki Roger-Viollet

©CHANEL
(写真上2点)今もシャネルのクリエイションの源であるマドモアゼルのアパルトマン。

いつの時代もメゾンのエスプリを体現する“オートクチュール”、1921年に誕生した伝説的香水“N°5”、1932年発表のダイヤモンド ジュエリーの復刻版をはじめとする“ハイジュエリー”―― マドモアゼル シャネルにより生み出された3つのクリエイションをテーマに、シャネルの創造の源を紐解き、過去から未来へと続くそのスタイル、サヴォアフェール(唯一無二のノウハウ)、究極のラグジュアリーを体感できる、特別なエキシビションが東京にやってきます。

ハイジュエリーのアトリエの雰囲気が楽しめるワークショップも開かれます。

マドモアゼル、カール・ラガーフェルド、その後を継いだ現ファッション コレクションのアーティスティック ディレクター、ヴィルジニー・ヴィアール──その3人ともが“読書好き”ということから、2019/20年秋冬 オートクチュール コレクションの会場は円形の大きな図書館風に仕立てられました。今回の展覧会のために新旧のオートクチュールが多数到着予定。

マドモアゼル プリヴェ展

会期:2019年10月19日(土)~12月1日(日)
会場:B & C HALL-天王洲アイル(東京都品川区東品川2-1-3)
時間:11時~20時(最終入場19時30分)
入場無料
mademoiselleprive.chanel.jp
(こちらのサイトからLINE登録し、新設公式アカウントより要予約)

家庭画報読者限定スペシャルイベントを開催します

今回の展覧会を記念し、家庭画報読者限定のスペシャルなデイツアーをご用意しました。

シャネル銀座ビルディング10階にあるフレンチレストラン、「ベージュ アラン・デュカス東京」にて、スペシャルランチを召し上がっていただき、その後「マドモアゼル プリヴェ展」へ。

ご鑑賞後は、同会場内で人数限定で行われる、ハイジュエリーのアトリエの雰囲気が味わえるワークショップをご体験いただきます。その後、シャネル 銀座並木 ブティックへご案内いたします。憧れの「シャネル」づくしの優雅な一日を過ごしてみませんか。

家庭画報×CHANEL
「マドモアゼル プリヴェ展」
読者限定スペシャルイベント
応募要項

●参加資格
「家庭画報サロン」会員(「家庭画報サロン」入会のご案内>>)
(同伴者1名さままで可、会員さまお一人での応募も可)
※シャネル 銀座並木 ブティックにて、顧客カードを記入していただきます。
※スマートフォンをご利用のかた限定となります。

●開催日時
2019年11月14日(木)
12時30分:「ベージュ アラン・デュカス 東京」(東京都中央区銀座3-5-3 シャネル銀座ビルディング10階)にてランチ開始
14時30分:「マドモアゼル プリヴェ展」鑑賞、ワークショップ
16時:シャネル 銀座並木 ブティックをご案内

●募集人数
16名

●参加費
無料

●応募締切
2019年10月17日(木)

応募フォームはこちら>>

 

おすすめキーワード

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年11月号 10月1日(火)発売

「赤坂」の魅力をたずねて

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading