編集部より

【予約受付中!】特別付録付き『家庭画報』2023年1月号は2つのサイズで12月1日発売です

『家庭画報』2023年1月号は、2022年12月1日全国発売(関西・東海地区は11月30日発売)です。ただいま予約受付中!

【緊急決定!】羽生結弦さんオリジナルポストカードの特典付き! 家庭画報2023年1月号「有隣堂アトレ恵比寿店」特別キャンペーンのお知らせ>>>

※内容は変更となる場合があります。
※通常サイズ版と、プレミアムライト版では付録が異なります。

このページにて、随時情報を更新してまいります。どうぞご注目ください。


『家庭画報』2023年1月号 通常サイズ版

【新春3大付録】

1)〔別冊付録〕羽生結弦 新たな伝説の幕開け
※一部写真は、通常サイズ版とプレミアムライト版で絵柄が違います。

2)〔別冊付録〕[ヴァン クリーフ&アーペル]至高のダイヤモンドジュエリー

3)レオナール・フジタ 藤田嗣治 猫のマルチクロス(サイズ20×20cm)
※2種類あり、どちらか1枚がつきます。柄は選べません。プレミアムライト版にはこの付録はつきません。


『家庭画報』2023年1月号 プレミアムライト版

※プレミアムライト版とは…大きさは通常サイズ版の約85%、重さは約半分。軽くてコンパクトな『家庭画報』です。

【新春2大別冊付録】

1)〔別冊付録〕羽生結弦 新たな伝説の幕開け
※一部写真は、通常サイズ版とプレミアムライト版で絵柄が違います。

2)〔別冊付録〕[ヴァン クリーフ&アーペル]至高のダイヤモンドジュエリー


通常サイズ版、プレミアムライト版 共通『家庭画報』2023年新年号の主な内容

【2023年新年号大特集】しあわせ神社巡り
第1部 日本の神様に開運祈願~古事記ゆかりの神社巡り
第2部 わが家をパワースポットに~神様を迎えるしつらいと作法

新たな年の節目は、気持ちを一新し、積極的に福をお招きして縁起良く迎えていただきたい。そんな願いを込めて――日本の原点ともいえる古事記ゆかりの神社巡り、年神様をわが家にお迎えするためのしつらい、干支にちなんだ神社やうさぎのお飾りなど。神社巡りを通して、日本の神様に開運を祈願します。

【特別取材】生誕210年を迎える永遠のオペラ王 「ヴェルディ」の魅力

イタリアが生んだ大作曲家、ジュゼッペ・ヴェルディ。「ナブッコ」「リゴレット」「アイーダ」「椿姫」……、彼が生み出したオペラの楽曲は、世界を席巻し今なお広く愛されています。生誕210年のメモリアルイヤーを記念して、改めてヴェルディの魅力に迫ります。

【新春3大特集】
・おせち料理の食材をお洒落にアレンジ タサン志麻さんに習うフランス風おせち

・日本の美しい年迎えを訪ねて 名家のお正月

[誌上初売り企画] 注目の作家からお取り寄せ 福を呼ぶ正月飾り

【新春スペシャル対談】林真理子×山田裕貴

【特別取材・きもの】年男・年女がまとう正月きもの 松重豊さん、内田有紀さん、水上恒司さんほか

【特別取材】松本幸四郎 市川染五郎 競演 高麗屋の夢

歌舞伎会の名門、高麗屋の松本幸四郎さんと市川染五郞さん。生涯をかけて完成させる歌舞伎という芸だからこそ、10年後の自身に伝えたい思いやそれまでに果たしたい“夢”などを自らの言葉で綴ります。

【読み物】猫は友達 軽井沢安東美術館の猫コレクション

世界で初めて、藤田嗣治の作品だけを展示する個人美術館として、 開館した軽井沢安東美術館。蒐集の原点となった猫の絵にフォーカスし、その魅力に迫ります。

世界の叡智に聞いた2023年からの生き方

馬との心豊かな暮らし

家庭画報読者の初夢企画「あなたの夢を叶えます」

ほか。
※内容は変更となる場合があります。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

1月号 12月1日発売

日本の絶景 神社巡り

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading