表紙は氷川きよしさん。別冊家庭画報『ときめき』2017秋冬号

[ときめきインタビュー]氷川きよしさん

9月6日に40歳の誕生日を迎えた氷川きよしさん。22歳でデビューしてから17年が経ち、「不惑」ともいわれる年齢になった今の心境、そして今後の目標や、毎年約140ステージも開催しているコンサートへの熱い思いなどをお聞きしました。

 

 

阿川佐和子さんの本音インタビュー
介護と更年期の60代 ただ今パートナーと乗り越え中です。

作家、エッセイスト、インタビュアー……さまざまな顔を持つ阿川佐和子さんが今年5月、話題の人に。お見合い30回以上を公言し、強かった独身イメージをはねのけ結婚。そんな阿川さんに、チャーミングに年齢を重ねるコツを伺いました。

 

不安と怒りを手放すトレーニング
幸せに生きるためのマインドフルネス

最近よく耳にする「マインドフルネス」という言葉、何だか良さそうな響きです。実はこれ、〝苦しみを滅して心安らかに生きる〞ためにお釈迦さまが広めた瞑想のひとつなのです。私たちになじみ深い仏教の一部分が、欧米で「心のトレーニング」として効果を発揮し、逆輸入されたというわけです。とても簡単な方法で、心も体も、周りの人との関係もいい方向に変わっていきますよ。

 

お取り寄せ大好き!
佐伯チズさんとっておきリストで自分にお歳暮を

美容家の佐伯チズさんは〝おいしいものの目利き〞としても有名です。日本中の美味を求めて、なんとお取り寄せ歴50年!チズさんの特別なリストから、自分へのご褒美を選んでみませんか。

 

来年は戌年
楽しく作ろう犬のぽんぽんで迎える新年

くるくると毛糸を巻いて周囲をカットするだけで、簡単にできる〝ぽんぽん〞。
子供の頃に誰でも一度は作ったことのある、このぽんぽんにひと工夫を加えてかわいいワンちゃんを作ってみませんか?来年は戌年。今から作れば、かわいい作品の写真を撮って年賀状に、お正月飾りに、そして話題のインスタグラムに、と大活躍すること間違いなしです。

 

 

別冊家庭画報『ときめき』2017秋冬号

Amazon.co.jpでのご購入はこちら>>

 

家庭画報 最新号

2017年12月号11月1日(水)発売 

お洒落にセンスよく 心を伝える「贈り物」

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading