最新号

【12/28発売】開運・招福別冊付録つき!『家庭画報』2019年2月号

2つのサイズで12/28(金)発売です!

※「通常サイズ版」と「プレミアムライト版」は、一部内容が異なります。「プレミアムライト版」では、「通常サイズ版」に収録されている記事のうち、連載をはじめとする一部の記事を収録しておりません。 詳細は次ページ目以降に掲載の、全目次をご覧ください。
※一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

主な特集(「通常サイズ版」「プレミアムライト版」共通 )

部屋付きの湯でこの上ないくつろぎを
感動の温泉宿へ

現代人のライフスタイルの変化に合わせて温泉宿は近年、進化を続けています。なかでも特徴的なのが、部屋に温泉を引いた露天風呂を備えた宿が増えていること。今回ご紹介するのは、自分の部屋で好きなだけ温泉を楽しめる客室がある宿のみ。さらに、心を打つ絶景や、冬の美味に出合える宿を、全国から厳選してご紹介します。

 

衝撃のおいしさに出合う
本物の極上食パン

誰にとってもなじみ深い国民の日常食「食パン」が、空前絶後のブームです。次々と新店がオープンし、新情報は枚挙に暇(いとま)がありません。群雄割拠の様相を呈する今、味わうべき本物の「極上」食パンとは……? 編集部では、パンをこよなく愛し、食し、研究するパンライター池田浩明さんにアドバイスをいただきながら、吟味を重ねて辿り着いた衝撃的においしい「食パン」を厳選してご紹介します。

 

脇屋友詞シェフと訪ねるエレガント上海
口福の上海蟹を極める旅

世界中の美食家をとりこにする、秋から冬にかけての中国料理の食材といえば、上海蟹。卵や身がたっぷり詰まった上海蟹を求めて、日本における上海料理の旗手・脇屋友詞さんが本場、上海を訪ねました。街全体が洗練されるなか、レストランもまたエレガントに進化中。おしゃれをして美食を愉しむ上海人たちが集う、気鋭のレストランご自慢の上海蟹料理をご紹介します。

〔JR東日本〕TRAIN SUITE 四季島で巡る東日本と北海道
美しき北国の春を訪ねて

心を尽くしたおもてなしが紡ぐ上質で豊かな時間。 「TRAIN SUITE(トランスイート) 四季島」で巡る 〝深遊探訪〟の旅へとご案内します。 上野を出発し、日光から北海道、そして東北へ。 旅をするのは、女優であり文筆家としても活躍する 本上まなみさんです。家庭画報とのコラボレーションツアーの開催も決定!詳細・ご応募はこちら>>

 

八星占術で導き出す
2019年幸運を呼ぶ新作バッグ&小物

新しい年、新しい季節の始まりに、バッグやお財布などの小物を新調するかたが多いのではないでしょうか。せっかくなら、この一年の運気を上げてくれるデザインを選びたいもの。的中率の高さで定評のある「八星占術」の導きに従って厳選した、おしゃれで開運力抜群のアイテムをご紹介します。

 

大阪2025年 日本万国博覧会決定!
山田 悟先生が指南するゆるやかな糖質制限食

2025年日本万国博覧会の開催が決定し、熱い視線と大きな期待が集まる大阪。 世界中で長寿化が進行する中、万博では「健康」が重要なテーマの一つです。そして〝粉もん〞文化が浸透する食の街でも今、低糖質化への挑戦が始まっています。ゆるやかな糖質制限食で、より美しく、健康寿命を延
ばす。万博に向け、大阪の食は さらに進化し続けます。

【対談連載】第7回
松岡修造の東京2020への道 届け!熱い思い
山崎 貴さん(映画監督)


『ALWAYS 三丁目の夕日』などの感動作を次々に世に送り出している映画監督、山崎 貴さんは、東京2020オリンピック・パラリンピックの開閉会式を担うエグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクターの一人。大の開会式好きという松岡さんとの対談は「幸せとは」という哲学的なテーマから始まりました。

●別冊付録●
2019年決定版 開運・招福術


・椿大神社山本行恭宮司の託言 2019年を寿ぐ
・ステラ薫子の 「王妃」占いスペシャル
・風水師 田中道明のフライングスター風水 自宅をパワースポットに変える
・神道家 羽賀ヒカルの神力を味方にする 心願成就術
・香港ナンバーワン風水師 區仲德が案内する 開運体質に変わる香港開運旅行 ほか

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年6月1日(土)発売

心潤す緑陰の美術館へ『家庭画報』2019年7月号

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading