インタビュー・レポート

大迫力の立ち回りに、宙乗りも! 新境地に挑む中村隼人さん

「今、この人に会いたい!」 中村隼人

歌舞伎界屈指の若手イケメン俳優。2015年には自身にとって初の写真集「中村隼人 FIRST PHOTO BOOK HAYATO」が発売された。

大迫力の立ち廻りに、宙乗りも! 新境地に挑む中村隼人さん。

 

海賊王を目指すルフィと仲間達が、大秘宝を求めて冒険を繰り広げる尾田栄一郎氏の人気漫画『ONE PIECE』の世界を、歌舞伎本来の手法に現代的な視点と最新の舞台機構や映像技術を融合させた演出で見事に歌舞伎化した、スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)『ワンピース』。2年ぶりに新橋演舞場にかえってきた本作品に、若手イケメン歌舞伎俳優の中村隼人さんが出演中です。昨年の地方公演を経て、作品同様パワーアップした、若獅子の魅力に迫ります!

 

――2015年秋の初演に引き続き、劇場を連日大きな感動で満たしているスーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』。早替わりに宙乗り、10トンの水を使った立ち廻りなど、見どころも満点です。

「小中学生のお孫さんと観劇にいらした、70代、80代のお客様もスタンディング・オベーションしてくださって、僕らも感動しています。皆様が喜んでくださるのは、派手な見せ場はもちろん、ルフィという魅力的な主人公をはじめとする個性が際立つキャラクター達や、胸に響く台詞があるからこそ。今は怪我で休演されていますが、演出も手がけられた(四代目市川)猿之助のお兄さんは本当にすごいものをつくられたなと、改めて感じています。猿之助兄さんの帰りを待ちながら、それをしっかり受け継いでやっていこうと思います」

イナズマを演じる隼人さん。10トンの水が滝のように流れ落ちる中での立ち廻りは迫力満点!
撮影/鈴木心 ©尾田栄一郎/集英社/スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』パートナーズ

 

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報2022年1月号

1月号 12月1日発売

新年を寿ぐ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading