インタビュー・レポート

初主演映画『ハルカの陶』で、主人公と同様に奈緒さんが備前焼の虜に!

【インタビュー連載】「今、この人に会いたい!」奈緒さん ※サイン入りチェキプレゼント! 秘蔵フォトギャラリーあり

2019年4月・7月期のドラマ『あなたの番です』で奇行を繰り返す“尾野ちゃん”を怪演。視聴者に強烈な印象を残した奈緒さん。

突き動かされるものに出会って、無鉄砲にも見える強さが生まれた

岡山県備前市周辺を産地とし、日本六古窯の一つに数えられる備前焼。絵付けもせず、釉薬も使わずに焼く備前焼は、土や窯への詰め方、温度などによって仕上がりが異なり、一点ずつ成形しているため、形も焼き味も一つとして同じものがありません。そんな備前焼の大皿に強く惹かれた小山はるか。大皿の作家に勢いで弟子入り志願するはるかの姿を通し、備前焼の魅力と、その土地に生きる人々の夢と情熱を映画『ハルカの陶(すえ)』は描いています。

主人公のはるかを演じるのは、奈緒さん。奈緒さんは、はるかを「すごく強い」と言います。ただ、その強さは「どんな女性も内に秘めているものなんじゃないかなと、脚本を読んだときに思ったんです」。はるかに強さが生まれ、それが外にも表れるようになったのは、「自分が突き動かされるものと出会えたからですよね。人を巻き込んで、なんだったら引っ張っていくような、ちょっと無鉄砲にも見えるかもしれない強さがある女性だなと思います」。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年7月号 6月1日発売

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading