インタビュー・レポート

古川雄大さんの7か月を写真と共にまとめてお届け!

【連載】「今、この人に会いたい!」特別編最終回
a piece of Yuta Furukawa ※サイン入りチェキプレゼント! 秘蔵フォトギャラリーあり

昨年11月にスタートした「今、この人に会いたい!」特別編a piece of Yuta Furukawa。初回の取材は、ちょうどミュージカル『マリー・アントワネット』の上演期間中でした。それから、ドラマ『下町ロケット』、10周年記念ライブ、ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』、ラジオ……と様々なテーマで毎月お話を伺ってきましたが、残念ながら今回が最終回。最終回らしく、これまでを写真と共に振り返り、未公開カットも大放出します!

古川雄大さんが語る、アーティストデビュー10周年ライブと音楽活動

2018年にアーティストデビュー10周年を迎えた古川さん。それを記念して12月に開催されるライブ『Yuta Furukawa 10th Anniversary Live[2008-2018]』と音楽活動について伺いました。高校生の頃から曲作りはしていたという古川さんですが、人前で歌ったのも高校時代。

「文化祭で軽音楽部のボーカルがいないからやってくれ、文化祭のときだけでいいからっていうことで……。それが意外と楽しくて、卒業式のあとに、会場を借りて卒業ライブもしたんです。身内で集まってやるライブだったんですけど、そこで自分が作った曲を1曲だけ歌いました」

古川雄大さんがドラマ『下町ロケット』に出演! 演じるのは嫌な奴!!

2018年10月クールのドラマ『下町ロケット』に、第6話から古川さんが演じる吉井 浩が登場しました。農家の三男で農林協の職員である吉井は、とにかく嫌な奴。なのに漂う小物感。強烈なインパクトを視聴者に残し、話題沸騰! 今回の『下町ロケット』は、2015年に放送された同タイトルドラマの続編。すでにチームワークもできあがっている現場に入ることになるため、「最初は、みんなの中には入りづらいかなと思っていました」と古川さん。でも、休憩中も「まとまって座ってはいますけど、わいわい騒ぐわけでもなく。大人な方が多くて、いい現場です」。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

3月号 2月1日発売

私の最高レストラン

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading