インタビュー・レポート

『婚外恋愛に似たもの』で江口のりこさんがアイドルオタクに!?

【連載】「今、この人に会いたい!」江口のりこさん ※サイン入りチェキプレゼント! 秘蔵フォトギャラリーあり


映画にテレビに、舞台にCMにと大活躍の江口のりこさん。独特のトーンとテンポ、テンションで繰り出される関西弁がとても心地いい。

ライブと現場は楽しく、息子とのやりとりは大切に

2016年のヒットドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』の原作者・宮木あや子さんが、アイドルファンだった経験をもとに描いた『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化! 職業も生活環境も収入も……。何もかもまったく異なる個性豊かな5人の女性を繋いだもの、それはアイドル。5人のうちの一人で、アイドルグループ「スノーホワイツ」のメンバーの中に “理想の息子” を見つけてハマッた、反抗期の息子を持つ益子昌子を、江口のりこさんが演じます。

「ライブのシーンはとにかく楽しく、生活のシーンは息子とのやりとりを大切に」を意識して演じていたという江口さん。大切にしていたことがもう一つ。同世代の女性が5人集う現場を楽しむこと。

「みんなそれぞれマイペースで、でも5人集まると自然とたわいない話をして楽しかったです。スタッフの皆さんも明るくておおらかな方が多くて。そういう環境だったので、すごく芝居しやすかったですし、本当に楽しい現場でした」

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2018年12月号 11月1日(木)発売!

「贈り物」新スタイル

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading