インタビュー・レポート

将棋愛(eye) 番外編「跳んだ」佐藤天彦名人! 取材時のこぼれ話満載です

ファッション撮影で見えた佐藤天彦名人の素顔とは?

「FENDI Friday! FENDI Friyay!」をキーワードに日常生活とカジュアルフライデーを表現した春夏コレクションは、ポップでひねりのきいた遊び心が特徴。「透ける感じの素材は結構好きなんです。春夏ものらしく、軽やかな印象でいいですね」と天彦名人。コート19万5000円 シャツ、ネクタイ(参考商品) パンツ6万円 ベルト5万9000円/すべてフェンディ(フェンディ ジャパン)

 

4月から始まる注目の名人戦
佐藤天彦名人への挑戦者は羽生善治竜王に決定!

毎日のように何かと話題にのぼる将棋界。

『家庭画報』1月号に続き、現在発売中の4月号(3月1日発売)「今、輝く男性が着るパリ&ミラノコレクション」にもご登場くださった、佐藤天彦名人への挑戦者を決める第76期名人戦A級順位戦が、いまだかつてない大波乱に見舞われていたことをご存じでしょうか。

首位を走っていた豊島将之八段、そして久保利明王将が3月2日に行われた最終11回戦5局で共に敗れ、6勝4敗に。

最終局に勝った稲葉 陽八段、佐藤康光九段、広瀬章人八段、そしてこの日は対局がなかった羽生善治竜王の6人が6勝4敗で並び、挑戦者の座を懸けてプレーオフが行われました。

6人もの棋士によるプレーオフは史上初。A級棋士6人による熱い対局に注目が集まる中、21日の対局で羽生善治竜王が稲葉八段に勝ち、遂に挑戦者が決定しました。

4月11日からいよいよ始まる名人戦七番勝負。

天彦名人に、挑戦者が羽生竜王に決定したことを受けて今のお気持ちをお尋ねしたところ、「羽生さんにはタイトル挑戦をしたことは2回ありますが、防衛側にまわるのは初めてなので楽しみです。良い内容の将棋を指して、結果を出すことができるよう頑張ります」と意気込みを語ってくださいました。

天彦名人の3連覇なるか、はたまた、2期ぶりに名人戦へ登場する羽生竜王が勝利して、通算タイトル100期を達成するのか。いずれにしても、歴史に残る大注目の対局になります。

例年は3月初めに対戦相手が決まるので、ひと月程度はお互いに対策を練ることができますが、驚愕の順位戦となった今回は2週間強しかありません。この波乱の展開がどう作用するのか……、将棋界からますます目が離せません。

そして、今回の「将棋愛」では、その名人戦の主役である佐藤天彦名人が登場。1月に行われた篠山紀信さんによるファッション撮影時にお聞きして、書ききれなかった将棋関連、そして好みのタイプまで! こぼれ話を幾つかご紹介します!

篠山先生のリクエストに応えて、終始笑顔で何度も軽やかに飛び跳ねてくださった天彦名人。撮影が無事終わり、お疲れさま~で始まった篠山先生との会話からお届けします。

撮影の前日に、記念すべき30歳のお誕生日を迎えられた天彦名人。篠山先生からお祝いの花束を贈呈され、にっこり。

大御所・篠山先生だからこそ聞ける直球質問!

「この前、藤井くんと将棋やったよね? なんで負けちゃったの?(1月14日に行われた朝日杯のこと) 」と篠山先生。

「いや、ほんとに強いんですよ(苦笑)。あれだけ強い中学生はなかなかいないですね。こっちも加減している訳でもないですし、ほんとに強いんです」と苦笑いしながら答えた天彦名人。

ズバリの質問でしたが、その言葉のなかに将棋への興味と愛とエールがあったので、天彦名人もしっかり受け止め、和やかに本音トークが繰り広げられたのでした。そして、篠山先生は一足先にお帰りに。

家庭画報 最新号

2018年7月号 6月1日(金)発売!

「極上ホテル」で優雅に

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading