インタビュー・レポート

音無美紀子さん×村井麻友美さん。母と娘「最も近くにいるからこそ、いえない言葉」

母と娘 二人の距離感 最終回(全2回) 芸能界きっての仲よし母娘である女優の音無美紀子さんと村井麻友美さん。これまで過ごした思い出や今一緒に楽しんでいること、二人で叶えたい将来の夢とともにいつまでもよい関係でいる秘訣を伺いました。前回の記事はこちら>>

普段いえない想いを手紙に託して

最も近くにいるからこそ、いえない言葉があります。

かけがえのない存在であるお互いへの気持ちを特別にサプライズで、手紙に綴っていただきました。

私の最高の幸せである娘へ

音無美紀子さん(女優)×村井麻友美さん(女優)

「幼稚園の頃の懐かしい一枚。いつも最後尾に並ぶような大人しい子どもだったことを思い出します」

いつも明るく笑顔で、誰からも好かれる貴女(あなた)。

みんなから、マミといると、心が安らぐといってもらえると、いい娘に育ってくれてありがとうと嬉しくなります。

半面、昔からちょっと引っ込み思案なところが母としては歯がゆいかな。

もっと自信を持って、胸を張って生きていいのよ。

貴女はとっても素敵な女性なんだから、もっと自分をアピールしなさい!

そして、これから先、生きていくうえで覚えておいてほしいことが一つ。

私が母からいわれて、ずっと大切にしている言葉を贈ります。

「ご縁を大切に」。ずっと繋がっていられる人は、人生で出会う人々のなかのひと握り。

自分に声をかけてくれた人とは、この先、ずっと縁を繋いでいくこと。

特に声を聞くことは大切です。

芝居も突き詰めれば人間力。

さらに飛躍することを楽しみにしています。

母(美紀子)より

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報7月号

7月号 6月1日発売

アウトドアで大人遊び

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading