インタビュー・レポート

映画『影裏』で海南島国際映画祭ベストアクター受賞! 松田龍平さん

松田龍平

「日浅は、コミュニケーションが下手とかちょっと暗いとか、そういう人に興味を持つんでしょうね。つついたら何が出るかなって」

自分の気持ちが動いたときに行動できる人間でいたい

日浅は趣味である釣りを通じて今野との距離を縮めていきます。では、松田さん自身は……?

「やっぱり話をしないとわからないですよね。でも、きっかけとか、あんまりわからないかもしれないです。一緒にごはんを食べたから仲がいいとかいうことでもないし、これをしたからこうってことでもないし。僕は好きだけど、相手側からしたら、一生の友達になれるかはわからない。それは自分で選んでいるようで選んでいないような、流れに身を任せている部分があって。

僕はわりとそういう考え方なので、日浅に近いかもしれないです。人との付き合い方が、ちょっと似てるかもしれないなと思いましたね。固執しないというか。最初から何かを決めすぎてしまうと、大事な瞬間を逃すんじゃないかなって。だから、日浅は突然いなくなったりするんですよね。自分の興味に正直に生きてるっていう。僕自身も、受け身だって決めてしまうのももったいないし、自分の気持ちが動いたときに、ちゃんと行動できる人間でいたいです。その中で人とどう付き合っていくか、が大切ですよね」

松田龍平/Ryuhei Matsuda

俳優

1983年5月9日生まれ、東京都出身。99年、映画『御法度』で鮮烈なデビューを遂げる。2013年公開の映画『舟を編む』で第37回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞ほか、多数の主演賞を受賞。主な近作に、映画『泣き虫しょったんの奇跡』、ドラマ『ストレンジャー〜上海の芥川龍之介〜』など。映画『影裏』で第2回海南島国際映画祭でベストアクター(最優秀俳優賞)を受賞。

影裏

『影裏』

原作:沼田真佑『影裏』(文藝春秋刊)
監督:大友啓史
脚本:澤井香織
出演:綾野 剛
筒井真理子 中村倫也 平埜生成
國村 隼
永島暎子 安田 顕
松田龍平
配給:ソニー・ミュージックエンタテインメント
配給協力:アニプレックス

2月14日(金)より全国ロードショー

公式サイト https://eiri-movie.com
公式Twitter @eiri_movie

Ⓒ2020「影裏」製作委員会

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2021年4月号3月1日発売

「わが家コンサート」のすすめ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading