インタビュー・レポート

映画『見えない目撃者』で田口トモロヲさんが行った役作りとは……

「かなり激しいシーンがある映画ですけれども、静謐というか、そういうものを求めている監督」と森監督について田口さんは語る。

「んな、バカな」や恥ずかしさがないサスペンス・スリラー

本作の原作は、2011年に韓国で製作された映画『ブラインド』。のちに中国でも『見えない目撃者』としてリメイクされた本作を、「“んな、バカな”とか“恥ずかしい”と思う部分が一切ないサスペンス・スリラーアクション映画になっていて。大人が観ても、納得できる作品で、映像も素晴らしい。それでいて楽しめる」と田口さん。そんな作品になったのは、「韓国版も中国版もそれぞれその国を反映したつくりになっているんですけれども、本作もきちんと日本のリアルな部分を押さえて作ってあるから」だと言い、「そこは監督の力です」。

「警察のアドバイザーの方に、こういうときに本物の警察官だったらどういうふうに動くとか、どういう言葉遣いをするとか、細かいリアリティにすごくこだわって作られたので、観ていてもなんの違和感もなく。優れた日本映画の1本になったと思いますので、若い方も大人も機会があればぜひ、ご覧いただきたいと思います」

「ハラハラするだけでなく、登場人物の成長ストーリーやミステリー要素も存分に味わっていただける内容」と本作を語る森監督。128分があっという間のノンストップ・スリラー、機会をわざわざ作ってでもぜひ劇場へ!

田口トモロヲ/Tomorowo Taguchi

俳優・映画監督・ナレーター・ミュージシャン

1957年11月30日生まれ、東京都出身。89年公開の主演映画『鉄男』で注目を集める。俳優だけにとどまらず監督、ナレーター、ミュージシャンとして幅広く活動。近年の主な出演作に、映画『探偵はBARにいる』シリーズ、『孤狼の血』、『終わった人』、ドラマ『バイプレイヤーズ』シリーズ、『この世界の片隅に』、『インハンド』、大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』などがある。

 

映画『見えない目撃者』

 

 『見えない目撃者』

Based on the movie “BLIND” produced by MoonWatcher
監督:森 淳一
脚本:藤井清美 森 淳一
出演:吉岡里帆 高杉真宙 大倉孝二 浅香航大 酒向 芳 松大航也
國村 隼
渡辺大知 栁 俊太郎/松田美由紀
田口トモロヲ
配給:東映

9月20日(金)ロードショー

公式サイト/http://www.mienaimokugekisha.jp/

Ⓒ2019「見えない目撃者」フィルムパートナーズ ⒸMoonWatcher and N.E.W.

田口トモロヲさんからサイン入りチェキを抽選で1名様にプレゼント!

【応募方法】

サイン入りチェキの応募締め切りは2019年10月13日(日) 9時00分です。
下記応募フォームに、必要事項を入力してください。なお、ご応募は、お1人様1回限りとさせていただきます。
複数回のご応募は、無効とさせていただくことがございますのでご了承ください。 当選者の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。編集部へのお問い合わせはご遠慮ください。
たくさんのご応募、お待ちしています! 応募する>>>

※個人情報の取り扱いについて ご記入いただいた個人情報およびアンケートの回答は、㈱世界文化社にて管理し、当選の通知に利用するとともに、個人が特定できない統計データとして、よりよい誌面・サイトを作るため、および弊社のマーケティング活動のための参考資料とさせていただきます。利用目的にご同意のうえ、お申し込みください。当選の権利は、ご当選者様本人にのみ帰属し、第三者への譲渡・換金・転売等は一切出来ません。また、賞品の転売行為は固く禁止させて戴きます。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年3月号 2月1日発売

秘密の京都

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading