インタビュー・レポート

数々の映画賞を総ナメのヤン・イクチュンさんが『ときめき』に登場!

きりりとシャドーボクシングをキメたかと思ったら……

10月7日(土)に公開された前篇に続き、21日(土)には後篇の上映も始まった映画『あゝ、荒野』。若手実力派筆頭の菅田将暉さんと、映画『息もできない』で国内外の映画祭で数々の賞に輝いたヤン・イクチュンさんがダブル主演を務めています。『ときめき』では、8月にヤンさんが来日された際に撮影とインタビューを敢行。オフショットとともに、取材時の裏話をお届けします。

隣り合う2つのスタジオを行き来しつつ、1日かけて複数の媒体で『あゝ、荒野』に関する取材を受けていたヤンさん。菅田さんと2人で一緒に受けるインタビューや撮影も……。そんな中で映画撮影時のことを思い出したのでしょうか。今作で演じているバリカンこと建二はボクサーとあってか、シャドーボクシングをしながらヤンさんが『ときめき』の撮影スタジオに登場。さすが様になって凛々しい姿です。ところが、ふと目が合うと、ハッとそれに気づいて恥ずかしそうに身を縮め、コソコソコソッとメイク室へ向かうのでした。

特にリクエストしたわけではないのに、カメラ前でファイティングポーズをサービス。撮影中はとにかく楽しそうだったヤンさん。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年9月号 7月31日発売

九州を愛す

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading