インタビュー・レポート

人気コミック『NARUTO‐ナルト‐』が歌舞伎に!坂東巳之助さんが語るその魅力とは?


映像も駆使しながら、バトルのみならず、サスケとの友情や秘められた父母の慈愛も描くという新作歌舞伎『NARUTO‐ナルト‐』。「和楽器バンド」による楽曲提供と新曲の書き下ろしも決定した。

――そんな巳之助さんが、歌舞伎をやっていてよかったなと一番感じるのは、どういう時でしょう?

「うーん……歌舞伎役者は、ほかの役者さんに比べると舞台に立たせてもらえる日数が圧倒的に多いですし、物心つく前から歌舞伎は常に側にあったので、そういうことを改めて考えたことがあまりなくて。ただ、歌舞伎じゃないことをする環境に身を置いている時は、常にどこかで“歌舞伎がやりたいな”と思っていますね。もちろん、そういう時はそういう時で、楽しいこともあれば、勉強になることもたくさんあるんですが」

――やはり歌舞伎がお好きなんですね。

「そうですね。10代の頃には、ほかの可能性を模索しことがありましたけれども、今はそういうことは全然ないです」

――今後の展望を聞かせてください。

「展望がないまま進んでいきたいですね。これまでもそうしてきましたし、そのうちきっと何かになっているはずなので。僕は、こういう役をやりたいとか、将来的にこういう役者になりたいということを具体的に考えたり、言葉にしたりすると、そこに引っ張られる力が生まれて、自分の可能性が狭まるんじゃないかと思っていて。たとえば、自分は古典が本当に好きで、古典のこういう作品がやりたい……と子供の頃から言い続けていたら、きっとこの『NARUTO‐ナルト‐』もやれなかったように思います。なので、展望は持たないようにしているんです」

――今回の新作歌舞伎『NARUTO‐ナルト‐』に対して、ご自身が今一番楽しみにしていることは何でしょう?

「現時点では全てが楽しみです。G2さんが脚本をもとにどう演出されていくのか、サスケとマダラ以外の役柄のビジュアルはどんなふうになるのか……まだ何もかもがおぼろげな状態ですから。もちろん、お客さまにどういうふうに受け入れてもらえるのか、というところも楽しみです。ぜひ劇場へ足を運んでいただけたら嬉しいです」

坂東巳之助/Minosuke Bando

歌舞伎俳優

1989年、東京都出身。10代目坂東三津五郎の長男。1991年、歌舞伎座にて『傀儡師』の唐子で祖父9代目坂東三津五郎に抱かれて初お目見得。1997年歌舞伎座にて『壽靱猿』の小猿、『蘭平物狂』の繁蔵で2代目坂東巳之助を名乗り初舞台。2007年日本舞踊坂東流家元となる。歌舞伎での活躍以外に、映画『清須会議』(2013年 三谷幸喜監督)といった映像作品にも出演。テレビ朝日『世界の街道をゆく』ではナレーションを務めている。

新作歌舞伎『NARUTO‐ナルト‐』
8月4日~27日/新橋演舞場 1等席/1万4500円 2等A席/8500円 2等B席/5000円 ほか お問い合わせ/チケットホン松竹 電話0570-000-489
原作/岸本斉史『NARUTO‐ナルト‐』(集英社ジャンプコミックス刊) 脚本・演出/G2 出演/坂東巳之助、中村隼人、市川笑也、市川笑三郎、中村梅丸、市瀬秀和、嘉島典俊、市川猿弥、市川猿之助・片岡愛之助(交互出演) ほか
https://naruto-kabuki.com/

坂東巳之助さんからサイン入りチェキを抽選で2名様にプレゼント!

【応募方法】
サイン入りチェキの応募締め切りは2018年8月20日(月) 9時00分です。
下記応募フォームに、必要事項を入力してください。なお、ご応募は、お1人様1回限りとさせていただきます。
複数回のご応募は、無効とさせていただくことがございますのでご了承ください。
当選者の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。編集部へのお問い合わせはご遠慮ください。
たくさんのご応募、お待ちしています!
応募する>>>

※サイン入りチェキのプレゼント応募は、申し込みを締め切りました。多数のご応募、ありがとうございました。

※個人情報の取り扱いについて
ご記入いただいた個人情報およびアンケートの回答は、㈱世界文化社にて管理し、当選の通知に利用するとともに、個人が特定できない統計データとして、よりよい誌面・サイトを作るため、および弊社のマーケティング活動のための参考資料とさせていただきます。利用目的にご同意のうえ、お申し込みください。当選の権利は、ご当選者様本人にのみ帰属し、第三者への譲渡・換金・転売等は一切出来ません。また、賞品の転売行為は固く禁止させて戴きます。

 

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

11月号 10月1日発売

京都の醍醐味

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading