イチから始めるきもの道

赤平幸枝先生に聞きました「着付けに必要な小物って何ですか?」

新人きものライターE子&A子の「イチから始めるきもの道」 きものSalon編集部で働く新人きものライターの2人(E子とA子)が、「きもの道」を究めるべく大奮闘! 今さら聞けないきものの基本、皆さんもご一緒にこっそり楽しく学びませんか。記事一覧はこちら>>

第2回
見えない部分がわかりません……。

いよいよ2018年も残すところわずかです。撮影シーズン真っ最中のきものSalon編集部、師(とお呼びしたくなる知識をお持ちの編集の方々)も颯爽と走っております!

初回に続きましてE子でございます。恥を忍んで申し上げますと、不惑過ぎて着付け教室に通うまで、きもののことは何も存じ上げませんでした。きものと帯、草履……。見える部分はわかりますが、見えない部分に至っては皆目見当つかず。

今さら誰かに聞くは恥!という思いでした。でもそれでは前に進めません。聞かぬは一生の恥、誰もが最初は一年生、でございます。

そこで今回は和装研究家の赤平幸枝先生にお話を伺いました。赤平先生は器具などを使わずにとてもシンプルな手結びの着付けを広めていらっしゃいます。

先生、着付けに必要なものを教えてください。できれば最初に購入する際のアドバイスもお願いします。

「絶対にこれといった決まりはありませんので、新しいものを準備する前にお家のものをご確認ください。少しずつ知識が増えてきてから、ご自分に合ったものを買い揃えていくといいでしょう」

具体的に必要な小物を先生のアドバイスとともにご紹介いたします!

※着付けの先生や教室によって必要な小物は若干異なります。

お話を伺った人
赤平幸枝(あかひら ゆきえ)さん

赤平幸枝さん
和装研究家。手結び着付けの「日本文化きもの学院」に在籍後、 2017年に独立。現在は「赤平幸枝きもの教室」主宰の他、出張着付けやレッスン、スタイリングなどを手掛けている。著書「新版 きものの着付けと帯結び」(世界文化社)の他、数多くの本の着付けや監修に携わる。また、 「セブンアカデミー」では人気講座「基本の着付けと帯結び コツを覚えてワンランク上の着こなしを」の講師としても活躍中。日々の活動、イベント情報などは公式Instagram、Facebookにて。着付け、レッスン他のお問い合わせはメールまで。 新規生徒募集中。

【赤平幸枝さん 公式SNS】
Instagram>>
Facebook>>

【着付けレッスン他のお問い合わせ先】
E-mail:yukie.akahira@gmail.com

新人きものライターE子&A子の「イチから始めるきもの道」
赤平幸枝 きもの 着付けと帯結び

すぐに着られる、着せてあげる! 浴衣から留袖、振袖、男物までの基本編
新版『きもの着付けと帯結び』
赤平 幸枝 (著)

構成・文/笹本絵里 中島敦子

※この連載で取り上げて欲しい、皆さんの「いまさら聞けない」きものの基本&疑問をぜひ お聞かせください! 件名「イチから始めるきもの道」と明記し、メールにてお寄せください。 E-mail:k-salon@sekaibunka.co.jp

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2018年12月28日(金)発売

開運・招福別冊付録つき!『家庭画報』2019年2月号

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading