きもののイベント

受付終了【参加者募集】美空ひばりさんのきものを後世に伝える「#唄うキモノ」特別イベント開催 

昭和の歌姫・美空ひばり。その名曲は世代を超えて多くの歌手が‟カバー‟し、令和の現在もなお愛され続けています。

きものを次世代へ伝え続けるため、美空ひばりさんのきものを‟カバー‟

美空ひばりさんのステージを華やかに彩り、楽屋や旅先でも愛用したのがきもの。大切に保管されたその貴重なコレクションと、日本人の心を後世に伝えるべく、(株)瑞穂から、新たなきものブランド「#唄うキモノ」が誕生しました。

新ブランド「#唄うキモノ」誕生を記念して、日本橋三越本店にて「美空ひばり 昭和のキモノ展」が開催されます。ひばりさんが実際に愛用していたきものの展示と、そのレプリカのお誂えの受注、さらにひばりさんが愛した味を再現した特別メニューの提供などを予定しています。

「#唄うキモノ」で再現するのは、ひばりさんが考案したオリジナル小紋柄や、代表曲の歌詞をモチーフにした文様など、ひばりさんのきものコレクションの中でも、特にストーリーのあるもの。 左:〈#唄うキモノ〉小紋「ひばり小紋」昭和中期頃、羽織ときもののアンサンブルでひばりさんが愛用していた水玉の小紋。/中:〈#唄うキモノ〉小紋「旅ひととせ」ひばりさんが愛用していたきものの中で最も多い蝶のモチーフの小紋/右〈#唄うキモノ〉訪問着「愛燦燦」シングル曲「川の流れのように」と「愛燦燦」のジャケット撮影にも着用したきもの。白地に黒の糊こぼしに、金彩をあしらった訪問着。

 

さらに特別イベントの開催が決定! 先着30名様限定

「美空ひばり 昭和のキモノ展」開催初日(8/7)、日本橋三越本店 7階特別食堂にて特別イベントを行います。美空ひばりさんが舞台などの際に必ず召し上がった「三色弁当」を中心とした、この日限りのスペシャルメニューと、ひばりさんの貴重な特別映像を楽しめるというもの。

先着30名様限定のイベントです。ぜひ奮ってご応募ください。

「ひばりの三色弁当」御献立
和え物:蒲鉾胡瓜玉葱 マヨネ和え/食事:三色弁当(牛そぼろ、鮭そぼろ、炒り玉子、打ち胡瓜、南天の葉)/口取り:焼魚(鱸、伊佐木)、韮入り玉子焼、南瓜 里芋煮物、海老フライ、和風スペアリブ/香の物:胡瓜、茄子、大根 ぬか漬け/汁:けんちん汁 すいとん入り/甘味:水羊羹

「美空ひばり 昭和のきもの展」特別イベント
応募要項

●日時
2019年8月7日(水) 11時~13時(予定)

●会場
日本橋三越本店 本館7階 特別食堂「不二の間」(東京都中央区日本橋室町1-4-1)

●イベント内容
美空ひばりさんの愛した三色弁当を中心とした限定のお食事と特別映像
(※内容は変更となる場合があります)

●募集人数
30名様(先着順受付)

●参加費
3,996円(税込)

●応募方法
下記、事務局の受付メールアドレスまでE-mailにて応募。

件名:美空ひばり昭和のきもの展イベント参加希望
とし、氏名、電話番号、緊急時の際の連絡先を記載して、送信してください。

E-mail:utaukimono@gmail.com

【注意事項】
※現地までの交通費は参加者ご自身の負担となります。
※先着順受付となります。
※当日の詳細は、本イベント事務局より、ご応募いただいたメールアドレスにご連絡いたします。本イベントについてのお問い合わせは、すべて下記までお願いいたします。編集部ではイベントおよびご応募についてのお問い合わせにはお答えできませんので何卒ご了承くださいませ。

●お問い合わせ
株式会社 瑞穂
TEL:075‐341-5151

「美空ひばり 昭和のきもの展」

会期:2019年8月7日(水)~12日(月・振休)※最終日は18時終了
会場:日本橋三越本店本館7階 催事会場
詳細はこちら>>

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年9月号 8月1日(木)発売

北欧の美しき暮らしを訪ねて

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading