きものダイアリー

常盤貴子さんが旅するきものの故郷。水郷の街、近江八幡を歩く

涼を呼ぶ夏きもので琵琶湖へ 第1回(全3回)「湖国」と呼ばれる滋賀県は、満々と水をたたえる琵琶湖を中央に擁し、周囲を山々に囲まれた自然豊かな風土が特徴です。清冽な湧水を利用し、古より織物が盛んだったこの地では、希少な近江上布が今も作られています。歴史と風情があり、避暑地でもある琵琶湖周辺を、女優・常盤貴子さんが訪ねました。

常盤貴子さんが旅するきものの故郷

常盤貴子さんが旅するきものの故郷きもの12万円 帯11万円/ともに竺仙 帯揚げ/和小物さくら 帯締め/道明 リング82万6000円/フレッド パラソル3万円/和光

麻地に水紋を染めた小紋に桔梗と兎の染め帯で優しげに

遠くに沖島を望む琵琶湖の水辺では、湖を渡る風が暑さを吹き飛ばしてくれます。袖口から涼風を誘う麻のきものは、肌にさらりとして心地よいもの。

これは江戸小紋の老舗・竺仙が、麻地に渦巻きのような水紋を青竹色で染めた一枚。夏の気軽なお出かけ着として、刈安色地に兎の文様を描いた帯を合わせ、優しい印象に。

常盤貴子(ときわ・たかこ)
1972年神奈川県横浜市生まれ。91年女優デビュー。93年ドラマ『悪魔のKISS』で注目され、以後次々にヒロインとしての出演が続く。代表作は『愛していると言ってくれ』『Beautiful Life』など。『グッドワイフ』での主演も記憶に新しい。最新作として映画『海辺の映画館―キネマの玉手箱』の公開を控えている。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年9月号 8月1日(木)発売

北欧の美しき暮らしを訪ねて

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading