きものダイアリー

浴衣の着崩れ防止には「補整」が必須!“ずんどう”体型で目指せ、浴衣美人

浴衣姿が格段に美しくなる!プロ直伝の着付けのコツ 浴衣でのお出かけが楽しい季節の到来です。一日中美しい浴衣姿をキープするための秘訣を、きものスタイリストの秋月洋子さんに教わりました。

紫色の浴衣と黄緑色の帯

使用している浴衣は、秋月さんがプロデュースする「れん」の2019年新作。竪絽ゆかた 糸菊(反物価格)2万3000円/れん(renka) 銀細工帯留め/九九(銀細工小銀杏) 帯、帯締め/私物

着崩れを防ぐ「補整」って?初めてでも簡単にできる方法をプロが伝授

そもそも浴衣が着崩れてしまうのは、人間の体の凸凹に合わせて生地が動いてしまうから。浴衣を体にぴったりと沿わせて着崩れを防ぐには、凸凹のない筒型、つまり「ずんどう」な体型になればよいのです。

「ずんどう」体型こそ、きもの美人への道

凹凸のある形の複雑なワイングラスよりも、茶筒のほうが包装しやすいことをイメージしてもらえれば、わかりやすいかと思います。

着付けの前に、体の凹凸を埋めてずんどう体型にすることを「補整」といいます。着崩れを防ぎ、美しい浴衣姿をキープするには、この「補整」が必須なのです。

アリとナシとで大違い!タオルを使った「補整」で着崩れを防ぐ方法

補整の方法は、体型によって変わります。基本的な考え方は、「ボリュームの足りない部分を埋め、ボリュームが多い部分を抑える」です。

難しいように聞こえるかもしれませんが、ご安心ください!初めてでも必ず簡単にできる補整の方法を、詳しくご紹介していきます。

1.ほっそりさんの補整
フェイスタオルで胸元&腰まわりにボリュームを足す

ほっそりしている方は、全体的にボリュームを適度に足すことで、美しい浴衣姿を作ることができます。簡単でおすすめなのは、薄手のフェイスタオル2枚を使うやり方です。

縦半分にし、V字に折ったフェイスタオルを胸元に置き、赤い点線で囲まれた部分を内側に折り込むことで、胸元と脇まわりのボリュームを足すことができる。

【胸元の補整】
薄手のフェイスタオル1枚をV字に折って胸元に置くだけ

胸まわりのボリュームをプラスするには、薄手のフェイスタオル1枚を用意しましょう。

和装用インナーを着たら、フェイスタオルを縦半分にし、V字に折って胸元に置くだけ。上の写真で赤い点線で囲まれている、衿元の余った部分をインナーの内側に折り込むと、タオルが落ちずに固定され、折り込んだ分厚みも増えて補整につながります。

胸元の補整を行うことで浴衣の衿元がぴしっと決まり、だらしなく開いてしまうことを防ぎます。

【腰まわりの補整】
フェイスタオル1枚と腰ひもで、くびれの凸凹を埋める

フェイスタオルで腰まわりのくびれを補整する際に、腰ひもがあると腰に巻きつけやすい。

ウエストやヒップの上のくびれも、フェイスタオル1枚で解決します。上の写真のように、フェイスタオルの両端を、長さの1/4目安で内側に折り、その上に腰ひもを置きます。

腰ひもをタオルで挟むように半分に折ったら、タオルをヒップの上のくびれに置き、腰ひもを使って体に固定します。

折ったフェイスタオルをヒップの上のくびれに当て、腰ひもを使って腰に固定する。

補整が足りないようであれば、ご自分のくびれ具合に合わせて、タオルハンカチや別のフェイスタオルを折りたたみ、補整が足りない部分にさらに入れ込んでいきましょう。腰ひもに挟み込むようにすると、落ちません。

腰まわりの補整を行うことで、帯が下がってくることを防ぎます。

2.グラマーさんの補整
「和装ブラ」&タオルの補整ですっきりした浴衣姿に

和装ブラ

上半身の着付けが美しく決まる、とファン多数。「Put on キモノブラ」7300円~/たかはしきもの工房 電話0120-358-232

胸まわりのボリュームが豊かな方は、ボリュームを抑えてくれる「和装ブラ」を使うと、簡単にすっきりとした着姿になることができます。

ウエストや腰がくびれている場合は、ほっそりさんの補整と同様に、フェイスタオルと腰ひもを使って補整するのが簡単です。

●次回は「誰でも15分でできる浴衣の着付け」をお届けします。配信日は2019年7月4日予定です。

秋月洋子

きものスタイリスト

雑誌や書籍でのきもののスタイリングと執筆のほか、TV、CM、映画などでもスタイリング、着付けを行う。きものまわりの小物ブランド「れん」、オリジナルデザインの帯留め「九九」などの商品プロデュースや、書家として自筆のきものや帯のデザインも手がける。著書に『大人のおでかけゆかたコーディネート帖』(小学館)、『大人のゆかたスタイルブック』(講談社)など。公式サイト「九九夜話

表示価格はすべて税抜きです。

renka https://renkakimono.shop-pro.jp

銀細工小銀杏 http://www.lily.sannet.ne.jp/kanna-studio

たかはしきもの工房 http://www.kimonokoubou.co.jp

撮影/西山 航(世界文化社)

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年7月1日(月)発売

軽井沢で涼を楽しむ『家庭画報』2019年8月号

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading