きものリメイク

箪笥に眠ったきもので作るお洒落なファッションアイテム【家庭画報クチュール きものリメイク】

細部にまで職人技が光る
ハイクオリティなハンドバッグ

きものリメイク

きものリメイク上質な海外ファブリック、カラーレザー、日本の織物などさまざまな素材を使った現代的な和モダン作品が人気の「月之」。アトリエで一つ一つ丁寧に手作りするバッグと小物は洋装にも和装にもマッチします。品格漂うハンドバッグへのリメイクをきものコーディネーター・オハラリエコのプロデュースで。

この帯をリメイクしました

帯をリメイクして生まれたのが、写真左のハンドバッグ。華やかで存在感のある帯は、生地が厚いので、洋服よりもバッグや草履のような小物へリメイクするのに適しています。

十分な収納力に加え細部にもこまやかなこだわりが

きものリメイクまず特筆すべきは、開口部の留金。口を閉じると、留金がバッグ内側で閉まる仕組み。そのためすっきりと洗練されたデザインになっています。持ち手の裏側に布製のクッションを使用し、金属が腕に当たらないよう配慮。内ポケットは3つ。

底部分には牛革と底鋲を使用し、強度を高めています。

選べる! 底に使う牛革と内側の布色をそれぞれ3色から選択

リメイクするきもの地の色柄に合わせて、バッグの底面の牛表革、内側の柄布の色を選ぶことができます。

〔表革・底面〕マットなオフホワイト、ゴールド箔斑のこげ茶、マットな黒

きものリメイク〔内布〕グレー、ベージュゴールド、ボルドーと、各3色をご用意。


オリジナル「ハンドバッグ」
〔価格〕10万9000円
〔サイズ(約)〕幅28.5×マチ12×高さ16センチ
〔リメイクに適した素材〕きもの、帯ともに対応可。
〔お手入れ方法〕きもの地部分に、定期的に絹用の防水スプレーをしてください。洗濯機、ドライクリーニングともに不可。
〔必要用尺〕柄の取り方にもよりますが、幅32×長さ84センチの生地で1個製作できます。

このアイテムの詳細&お申込み方法はこちら>>

ご注文から納品までの流れ

1)家庭画報.com(当Webサイト)のお申し込みフォームから注文
0001:「ワイドパンツ」の詳細・お申込>>
0002:「クラッチバッグ」の詳細・お申込>>
0003:「バルーンスカート」の詳細・お申込>>
0004:「ハンドバッグ」の詳細・お申込>>
0005:「草履」の詳細・お申込>>
0006:「ボートネックトップス」の詳細・お申込>>
0007:「ハンドバッグ」の詳細・お申込>>

2) お申し込み受け付け

3) お手持ちのきものをお送りください ※送料はご負担願います。

4)きもの受け取り、検品

5) メールなどで仕様・お支払い金額等のご相談

6) 仕様・お支払い金額決定

7)お支払い金額のご入金

8)ご入金確認後、製作開始

9)完成・納品

※製作開始から納品までの期間はアイテム、時期により異なります。

●お問い合わせ

ご質問やご不明な点がございましたら、E-mailでお問い合わせください。弊社へのお電話でのお問い合わせはご遠慮くださいますようお願いいたします。
〔メールアドレス〕
kg-kimonoremake@sekaibunka.co.jp


インスタグラム始めました!
@kg_couturekimonoremake

撮影/奥村康人〈NEWS〉(人物) 本誌・西山 航、武蔵俊介(静物) スタイリング/坂本久仁子 ヘア&メイク/川原文洋〈UMマネジメント〉 モデル/KASUM〈I 舘岡事務所〉 撮影協力/うつわ

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2021年4月号3月1日発売

「わが家コンサート」のすすめ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading