きものSalon本誌

【9/1発売】表紙は宮沢りえさん!『きものSalon 2020-21秋冬号』 

浅田真央さんの東京きもの修業
江戸小紋と組紐

オリンピックメダリストの浅田真央さんは、日本のみならず海外でも人気のある、プロスケーター。2017年に競技生活を引退してからも自らプロデュースした「浅田真央サンクスツアー」で、現役時代の応援に感謝するため全国で公演しています。ハードスケジュールの中で、きものを通して日本文化を識し りたいと、江戸小紋の老舗・竺仙のきものを染める「五月女染工場」と組紐の老舗「道明」を訪ね、職人技の奥深さを体験しました。


暑さ・寒さ対策は下着が肝心
きものの下着徹底研究

暑さ・寒さ対策をするうえで、下着選びはとても重要な働きをしてくれますね。より快適なきものライフを求めて、きもの通でもある呉服店女将さんたちが推薦するものを中心に、形、素材の面から下着を徹底研究します。さらに編集部が実際に着た感想や女将によるアイデア、小物提案もご紹介します

『きものSalon 2020-21秋冬号』
2020年9月1日(火)発売


着る人/宮沢りえ
撮影/笹口悦民(SIGNO) ヘア&メイク/黒田啓蔵(Iris) 着付け/小田桐はるみ 小物スタイリング/岡本真規子 きものコーディネート/相澤慶子 撮影協力/東京會舘 きもの/福田喜重(福田喜) 帯/銀座 もとじ 和染 帯揚げ/和小物さくら 帯締め/道明 髪飾り/かづら清老舗 バッグ61万7000円/デルヴォー(デルヴォー・ジャパン)

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年11月号 10月1日発売

今、ふたたび 極上の旅気分

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading