【参加者募集】桟敷席をきもので彩る観劇会~高麗屋三代襲名披露公演

きものSalonスペシャルイベント
桟敷席をきもので彩る観劇会~高麗屋三代襲名披露公演

口上姿の高麗屋三代。(右)松本幸四郎改め二代目松本白鸚 (中)市川染五郎改め十代目松本幸四郎 (左)松本金太郎改め八代目市川染五郎 撮影/篠山紀信 協力/松竹

新春に東京・歌舞伎座で幕を開ける世紀の高麗屋三代襲名が2カ月にわたって行われます。2月の公演では『熊谷陣屋』と『仮名手本忠臣蔵』がある夜の部の桟敷席を、『きものSalon』の読者のために特別リザーブします。開演前には、歌舞伎座内にある「吉兆」で、十代目松本幸四郎となる市川染五郎夫人の藤間園子さんのトークショーが行われます。皆さま、ぜひ奮ってご参加ください!

十代目松本幸四郎となる市川染五郎夫人の藤間園子さん。発売中の『きものSalon 2017秋冬号』にもご登場いただいています。

■「桟敷席をきもので彩る観劇会~高麗屋三代襲名披露公演」募集要項■

募集人数:40名様(同伴者3名まで可、お一人での応募も可)

日時:2018年2月10日(土)
14時頃集合/市川染五郎夫人 藤間園子さんトークショー/襲名披露公演(夜の部)観劇/21時頃終了予定

会場:歌舞伎座(東京都中央区銀座4-12-15)

ドレスコード:お好きなきものでご参加ください(記念撮影も予定しております。

参加費:参加費お一人様 2万8000円(歌舞伎座桟敷席、吉兆歌舞伎座店でのトークショー茶菓代、お弁当代含む)

【お申し込み方法】
氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、年齢、職業、PCメールが受け取れるメールアドレス、 ご希望の当選通知連絡方法を明記のうえ、下記いずれかの方法でお申し込みください。※なお、2名以上で参加希望の場合は、一緒にお申し込みください。

・メールの場合
E-mail:k-salon@sekaibunka.co.jp
件名に「桟敷席をきもので彩る観劇会」係 と明記ください。

・はがきの場合
〒102-8187 東京都千代田区九段北4-2-29 (株)世界文化社 きものSalon編集部「桟敷席をきもので彩る観劇会」係

応募締め切り:2017年11月30日(木)
※定員になり次第抽選となります。当選者には2017年12月中旬にご連絡いたします。
※イベントは、都合によりその催行、内容、出演者などについて変更する場合があります。
※ イベントの模様を撮影し「きものSalon」誌上および公式WEBサイト、公式フェイスブックページに写真掲載をする場合があります。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
※ お申し込みの際、ご記入いただきましたお客さまの住所・氏名・連絡先などの個人情報は、催事のご案内やお問い合わせの際の連絡、小社からの各種案内送付のために利用させていただきます。お客さまの個人情報は厳重に管理・保管し、適切に取り扱います。お申し込み書やデータは集計後、速やかに適切な方法で破棄し、6カ月を超えての保有はいたしません。

●お問い合わせ
家庭画報編集部 きものSalon
TEL:03-3262-5751(担当:古谷)

家庭画報 最新号

2017年12月号11月1日(水)発売 

お洒落にセンスよく 心を伝える「贈り物」

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading