観劇日記

花形歌舞伎役者さんの写真展へ 紋付袴でのムービー撮影の舞台裏もご紹介

Bettyokoのきもの日記 第37回

笹口悦民作品展 双蝶のうたたね-中村歌昇・種之助—

9月1日から14日にソニーメージングギャラリー銀座で開催されていた「笹口悦民作品展 双蝶のうたたねー中村歌昇・種之助—」。 

きものSalonや家庭画報でもご活躍のフォトグラファー、笹口悦民さんが、歌舞伎花形役者の中村歌昇さん、中村種之助さんご兄弟を撮影した写真展です。 

会場に展示されていた作品は、すべて歌舞伎の舞台裏。顔(化粧)をし、衣裳をつけ、舞台袖や奈落で出番を待つお二人の、素でもなければまだ役にもなりきっていない不思議な中間のひとときの表情を切り取った、興味深いものでした。 

家庭画報 最新号

2018年7月号 6月1日(金)発売!

「極上ホテル」で優雅に

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading