母のタンス、娘のセンス

女優・一色采子の 「母のタンス、娘のセンス」〜卯月徒然便り

4月6日
桜の総柄小紋で二本松市の市民観桜会へ

ちょっと派手かしら?と思いながらも、「お祭りだから!」というエクスキューズのもとにチョイスしたのは、桜と鴛鴦を描いた総柄の小紋。こちらは、父や母が二本松市の定宿としていた「陽日の郷あづま館」の女将さんから頂戴した反物を誂えたものです。

女優 一色采子 きもの連載反物を頂いた、あづま館の女将さんと。

女優 一色采子 きもの連載二本松市民の常の酒として人気の高い「千功成(せんこうなり)」で鏡開きを。

毎年4月の第1週目に行われる観桜会には、まだ桜の花は三分咲きほど。私の「ちょい派手」小紋で花を添えてみました。

 

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年6月1日(土)発売

心潤す緑陰の美術館へ『家庭画報』2019年7月号

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading