イチから始めるきもの道

呉服店は怖くない!? 初心者ならではの疑問をぶつけてみました

新人きものライターE子&A子の「イチから始めるきもの道」 きものSalon編集部で働く新人きものライターの2人(E子とA子)が、「きもの道」を究めるべく大奮闘! 今さら聞けないきものの基本、皆さんもご一緒にこっそり楽しく学びませんか。記事一覧はこちら>>

第6回
高い(!?)敷居をまたいでみました!はじめての呉服店

突然ですが、皆さんには“馴染み” や“行きつけ”の呉服屋さんがありますか?

きもの上級者にお話を伺うと、皆さんそんなお店をお持ちのご様子。“馴染み”や“行きつけ”…その響きからして、何だか素敵!

そんな憧れをひそかに抱いていた中、『きものSalon』古谷編集長の「馴染みの呉服屋さんという存在はとても心強いし、きものを着るうえでたくさんのメリットがあるよ」という言葉が決定打となり、呉服屋さんに行ってみたい欲が抑えられなくなった私A子。さっそく東京・高円寺の呉服店「きもの工芸 大黒屋」さんへと向かったのでした。

尊敬するベテランライター・Mさんのご紹介で行ってきました!

販売だけじゃない!呉服屋さんでできること

今回お話を伺ったのは、大黒屋の三代目・西川和晃さん。「何でも聞いてください!」と心強い言葉を頂戴したA子は、初心者ならではの怖いもの知らずな質問をどんどん投げていきました!

柔和な笑顔が印象的な三代目。どんな質問にも真摯に答えてくれました。

――いきなりですが、呉服屋さんはどんなことをしてくれるのでしょうか?

「きものや帯、小物などを販売するのはもちろんなのですが、アフターメンテナンスもしますし、お客さまの手持ちのきものや帯の手直し・リメイクなどもしますよ」(西川さん)

なんと!メンテナンスやリメイクまでしてくれるなんて知りませんでした。しかも、手持ちのきものもOKだなんて!「呉服屋さん=販売だけ」という認識をさっそく改めます!

――ちなみに、どの呉服屋さんでもやってくださるのでしょうか?

「昔に比べるとメンテナンスだけでもOKというお店が増えてきていると思いますが、自分のところで販売したものでないと品物的に保証ができないという理由から、扱わないお店もあります。なので、直接お店に聞いてみるのが早いかもしれませんね。お店側としても、お客さまとお話をすることで、何を求めているかを引き出すことができますし」(西川さん)

「ちなみに、うちは明確な料金表もあるので、洗い張りやしみ抜きなど、実際に持ってきていただければお見積りだけでも出しますよ!」(西川さん)

でも、きもののメンテナンスってどれくらいかかるのかしら…?そう思っていた私の心を読んだかのように、西川さんから耳寄りな情報が!お見積りをいただけるのはとっても安心ですよね。

買うだけでなく、アフターメンテナンスや手直し・リフォームまで、トータルで見てくれる「きもののプロ」は、とても心強い存在だということを実感!

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年6月1日(土)発売

心潤す緑陰の美術館へ『家庭画報』2019年7月号

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading