きものSalon本誌

表紙は滝川クリステルさん『きものSalon2018春夏号』

ド・ローラ・節子のきもの暦
グラン・シャレのおもてなし

雑誌 きものサロン
雑誌 きものサロン
スイスの山あいの小さな村ロシニエールにあるグラン・シャレでは、時折華やかに社交の場がもたれ、セレブたちが集います。それは正式な晩餐会であったり、芸術家たちの気軽なパーティや、朝そして午後のお茶会、子供たち中心のお誕生会など。格式があるものはもちろん、どの会にも節子夫人の和の心が添えられ、その時々に美しい思い出がつくられていきます。おもてなしの極意は纏うきものにも込められて。

時代の風を、色を、素材に込める
注目の新鋭作家の染めと織り

雑誌 きものサロン
きものとの出会いが、着る人の人生を豊かにしてくれることを、きもの好きの皆さんは知っていますね。ときに郷愁だったり、女っぷりを上げてくれたりと、きもののお洒落は果てしないもの。だからこそ、一枚で満足できず、何枚も欲しくなります。今の時代、きものに求めるものは体をきれいに包んでくれる実用としての常着から、心に栄養を与えてくれる「衣」という要素が特に求められるように思います。上質の糸を使ったこだわりの一枚。夢を運んでくれるような染めの一枚。生産性だけを追いかけて生まれるものと、一線を画す手業による染めや織物にもっと出会いたい。時代の色を、素材を感じさせる新鋭作家の皆さんの作品を、そんな思いで紹介します。

家庭画報 最新号

2018年5月号 3月31日(土)発売!

理想の「豪邸」拝見、シャンシャンに会いたい!ほか

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading