住まい

インテリアに溶け込む美しさ、機能も秀逸!スマートに音を楽しむ最新オーディオ機器9選

進化するホームシアター&音楽のある、夢のライフスタイル拝見「わが家コンサート」のすすめ 最終回(全9回) 家で過ごす時間が長くなる今、俄然、注目が集まっているのが家庭内のAV環境。質の高い豊富なソフトがオンライン配信などによってわが家でゆったりと贅沢に享受することができるようになっています。音楽と映像を愛する豊かな暮らしを訪ね、わが家を“感動劇場”に変えるヒントを探ります。前回の記事はこちら>>

最高品質の音があれば、コンサートホールにいるような体験も可能です。見た目も機能も秀逸な最新のオーディオ機器で、おうち時間を豊かに。

1.曲線とマットな色が美しいワイヤレススピーカー

最新機器でスマートに音を楽しむ

透明感のある音で楽しませてくれる、アンプや接続機能が内蔵されたワイヤレススピーカー。Wi-Fiやスマートフォン、パソコンへの接続など、現代の音楽環境に幅広く対応。

KEF「LS50 Wireless II」(幅200×高さ305×奥行311ミリ、20.1キロ)27万円(スピーカーをのせたフロアスタンドは別売り)/KEF Music Gallery

2.インテリア家具のような佇まいで、音楽を奏でる

最新機器でスマートに音を楽しむ

バング&オルフセン「ベオプレイ A9第4世代」Smoke Oak 32万4074円

インテリア空間に美しく溶け込む、ウール混ファブリックの贅沢なミュージックシステム。Wi-Fi接続のほか、Googleアシスタント搭載のため、話しかけるだけで操作できる。

最新機器でスマートに音を楽しむ

バング&オルフセン「ベオプレイ A9第4世代」(スタンド設置時 高さ908×直径701×奥行415ミリ)Gold Tone 32万4046円/バング&オルフセン銀座

3.北欧ブランドならではの端正なサウンドバー

最新機器でスマートに音を楽しむ

テレビの音響を映画館の次元に引き上げるスピーカー。美しいファブリック素材のパネルの中には11基ものスピーカーユニットが収められ、臨場感あふれる音を再生する。

最新機器でスマートに音を楽しむ

バング&オルフセン「ベオサウンド ステージ」(幅1100~1104×高さ170~174×奥行77ミリ)22万円~/バング&オルフセン銀座

4.お気に入りのレコードをインテリアの主役に

最新機器でスマートに音を楽しむ

レコードを垂直に近い85°でセットし再生する、斬新なレコードプレイヤー。意匠の美しさに加えて、味わいあるアナログの音が、聴く人に懐かしさと癒やしを与えてくれる。

Jasmine Audio「バーティカル レコードプレーヤー」(幅440×高さ410×奥行268ミリ、約6キロ)6万8000円/Gloture

5.歌詞が浮かび上がる次世代型スピーカー

最新機器でスマートに音を楽しむ

歌詞を部屋に飾るというコンセプトのスピーカー一体型プレイヤー。スマートフォンからワイヤレスで音楽を再生でき、歌詞をアートのように映し出す。レコードジャケットのようなデザインが音楽好きの間でも話題に。

COTODAMA「リリックスピーカー・キャンバス」(幅480×高さ400×奥行き120ミリ、5.6キロ)16万5000円/COTODAMA 

6.機能美を追求したコンパクトステレオ

最新機器でスマートに音を楽しむ

日本屈指の音響ブランド、テクニクスが手がける一体型のオーディオシステム。CD再生はもちろん、Wi-Fiによるスマーフォンとの連携などもサポートされ、幅広い音楽の形を快適に楽しめる。

左・テクニクス「SC-C70MK2」(幅450×高さ143×奥行280ミリ)10万円 右・同「SL-1500C」(幅453×高さ169×奥行372ミリ)10万円/パナソニックお客様ご相談センター DIGA・オーディオ ご相談窓口

7.竹で覆われた、建築物のようなオーディオ

最新機器でスマートに音を楽しむ

日本の工業デザイナーと建築から着想を得て作り上げられた一体型オーディオ。真空管とデジタル技術を融合させ、音の深みと本物の低音を実現させている。最高レベルのデザイン、音、技術を一台にまとめた逸品。

iFi audio「AURORA」(幅590×高さ270×奥行280ミリ、15キロ)19万円/iFi audio

自分だけの音を身につける

周囲を気にせず、自分だけで音を楽しむことが可能なウェアラブルスピーカー。耳への圧迫感がなく、さらに周囲の音も聞こえるので安心。

8.ストレスのないネックスピーカー

最新機器でスマートに音を楽しむ

イヤフォンのような圧迫感がない、肩のせタイプのスピーカー。テレビとワイヤレスで接続でき、重低音の振動なども伝わるため、周りを気にせず迫力のサラウンド感を楽しめる。

ソニー「ウェアラブルネックスピーカー『SRS-WS1』」(約幅210×高さ75×奥行205ミリ、約335グラム)実勢価格2万4880円〈オープン価格〉/ソニーマーケティング 買い物相談窓口

9.かけるだけで音楽が聴けるオーディオサングラス

最新機器でスマートに音を楽しむ

めがねのつるの部分に超小型化のスピーカーが埋め込まれているサングラス。紫外線のA波B波を99%カット。度入りレンズやブルーライトカットレンズにも変更可能。

ボーズ「Bose Frames Soprano」(約50グラム)3万円/ボーズ・オンラインストア

スマートに音を楽しむ最新機器

※表示価格は税抜きです。

●お問い合わせ

KEF Music Gallery TEL:03(6256)0260

バング&オルフセン銀座 TEL:03(6263)8957

Gloture https://gloture.jp/pages/contact-us

COTODAMA  TEL:03(3406)5266

パナソニックお客様ご相談センター DIGA・オーディオ ご相談窓口 フリーダイヤル:0120-878-982

iFi audio http://ifi-audio.jp/support.html

ソニーマーケティング 買い物相談窓口 TEL:050(3754)9555

ボーズ・オンラインストア フリーダイヤル:0120-002-009

『家庭画報』2021年4月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

おすすめキーワード

Pick up注目記事

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

6月号 4月30日発売

魅惑の「豪邸」拝見

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading