暮らしのヒント

10月の要注意日は?10月5日〜19日ジョニー楓の「運気予報」月間・星占い2020

ジョニー楓の「運気予報」 惑星の配置や動きを読み解くことで、運気は天気と同じように「予報」することができます。ジョニー楓さんが毎月の運勢をお知らせ。決断の時期や気をつけたいことなど、あなたの「今日」にお役立てください。記事一覧へ>>

2020年下半期(7~12月)の運勢
・2020年下半期の総論>>
・12星座別の運勢>>

2020年10月の全体運はこちらから

2020年10月5日~19日

~火星と冥王星がスクエア、太陽と木星・冥王星・土星がスクエア、水星が蠍座で逆行~

――この時期はどんな流れになるのでしょう。

ジョニー楓さん:まず8日に火星と冥王星がハードな角度を取ります※1

※1スクエア・・・90度の角度を取る惑星の配置のこと。

8日~18日頃まではかなりの急展開が予想され、中には、“まさかこんなことになるなんて!”ということが起きたり、もしくは自分が起こしてしまったりする可能性がある。

火星(闘争心)と、冥王星(死と再生)とがハードな角度で絡むから、「ちょっとした自己主張が物事の終了を招く」みたいな。

加えて、11日~18日にかけては、太陽が木星、冥王星、土星と次々とハードな角度※1を取っていくので、主張を曲げられたり、あるいは自分が曲げにかかったり、主張と圧力、もしくは自分と、それを取り巻く環境との間で、何らかの軋轢が多かれ少なかれ起こるような気がします。

一方的な理由で路線の変更を余儀なくされたり、それに対して不満をぶつけたり、あるいはぶつけられたり、この時期は未来を見据え、今取ろうしている行動の一つ一つを冷静に確かめながらどうか進むようにしてください。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年12月号 10月30日発売

美味の「お取り寄せ」を極める

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading