暮らしのヒント

9月はどんな運勢になる?ジョニー楓の「運気予報」月間・星占い2020

ジョニー楓の「運気予報」 惑星の配置や動きを読み解くことで、運気は天気と同じように「予報」することができます。ジョニー楓さんが毎月の運勢をお知らせ。決断の時期や気をつけたいことなど、あなたの「今日」にお役立てください。記事一覧へ>>

2020年下半期(7~12月)の運勢
・2020年下半期の総論>>
・12星座別の運勢>>

2020年9月の運気予報

――9月はどんな流れになるでしょう?

ジョニー楓さん(以下、J):9月は太陽が前半は乙女座、後半は天秤座を移行します。

また、13日に木星、29日に土星、10月5日には冥王星が順行するという「イベント」もあるので、様々な場面で今後の方向性が9月~10月で見えてくると思います。

もしかすると9月から少しずつ慌ただしくなり始めて、10月の冥王星の順行で時代は決定的な動きを見せるのではないかと思っています。

2020年の年末に土星、木星が揃って水瓶座に移る新しい時代に向けて、まさに「始まるための終わり」のような時期になるってわけです。

9月の惑星の動きを順番に説明していくと、9月の初旬~22日頃までは乙女座に太陽があり、「若干ナーバスながら、未来を想定して今年最後の調整、選別を行う」イメージです。

例年とはまるで違う、今年の世情。恒例をくり返す一面もあれば、想定外のことに対して準備を迫られる一面もある。それは、何も“予防対策”に限ったことだけではなく、恋にしても生き方にしても同じ。

スケールの大小はあるものの様々なシーンで「想定外のことへの対応や修正を迫られる」時期になる気がします。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2021年2月号 12月28日発売

京都の美に触れる

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading