暮らしのヒント

家庭画報オリジナル「抗ウイルス“夏用”布マスク」が入荷しました

通気性をコントロールできる 抗ウイルス(*1)“夏用”布マスク

ウイルス感染の心配が続くなか、暑くて辛い季節がやってきました。外出時のマスクが手放せない、初めて経験する過酷な夏。各社が夏用マスクを相次いで発表していますが、家庭画報の公式通販「家庭画報ショッピングサロン」も、独自のマスクを開発しました。表側には、入手が困難な抗ウイルス加工のコットン素材「ピアレスガード」を贅沢に使っています。肌側は、ひんやり感と吸汗速乾性をあわせ持つ「クールファイン」という接触冷感素材バージョンと、肌との親和性が高く、マスクかぶれで悩む方でも使いやすい羽二重シルク100%バージョンの2種類。

(*1)抗ウイルス加工は病気治療や予防目的ではありません。抗ウイルス性試験は、ウイルス株:ATCCVR1679(エンペローブ有)を25℃で2時間放置して実施。抗ウイルス加工はウイルスの働きを抑制するものではありません。 (*2)マスクは感染(侵入)を完全に防ぐものではありません。

今回、私どもが力を入れたのはその構造です。ウイルス感染はもちろん怖いけれど、暑いなかでマスクをし続けての熱中症リスクも心配。暑さの軽減を求めるあまりスカスカの生地のマスクでは、ウイルスを防ぐことはできません。そこで模索したのが、「生地ではなく構造としての通気性」。人の多い密なシーンでは顔にフィットさせて隙間を減らし、開放的で社会的距離も確保できるシーンではゆったり着用することで通気性を確保する……。そのために、従来ノーズフィットのために使われていた柔らかいプレートをマスク上下に組み込んだ、家庭画報ショッピングサロンだけの独自のマスクができあがりました(実用新案出願中)。もちろん手洗いをして、繰り返しご使用いただけます。

家庭画報だけの新たなカタチ


①上部フィットプレートで、ぴったりフィット⇔高い通気性 を調整

従来品より長いフィットプレートを上部に挿入。密な空間では鼻に沿わせてフィットさせ、開放空間では通気性を確保。


②小顔に見える立体設計フェイスライン

頬から顎のカタチが美しく見える「小顔フェイスライン」。マスクを着用していても、美しいシルエットが保てます。


③アジャスター付きソフトゴム

汚れにくく長時間着用でも痛くなりにくい、サテン調の平ゴムを採用した耳かけはアジャスター付き。顔に合わせたサイズ調整のみならず、上下フィットプレートを用いた密着度調節にも一役買っています。


④下部フィットプレート

家庭画報 独自の下部空間調節構造。感染が心配なシーンでは、プレートを曲げて顎のラインにフィットさせてください。社会的距離が確保された開放空間では、プレートを伸ばして隙間を確保。通気性が向上し、呼吸が楽になることで熱中症のリスクを減らせるはずです。【実用新案出願中】


洗って繰り返し使用可能

洗濯は中性洗剤で手洗いのうえ、軽く絞ってから形を整えて陰干ししてください。50 回の洗濯に耐えられることが確認されています(製造元調べ)。


ファスナー付きのケース入り

食品基準をクリアした、ファスナー付きのケース入り。食事などで外したマスクを衛生的に一時収納できます。

 

■抗ウイルス“夏用”布マスク(2枚組)【接触冷感+羽二重絹各1枚組】 4,400円 (税込み)

詳細、ご注文はこちら>>

Information

家庭画報ショッピングサロン

  • 家庭画報の通販「家庭画報ショッピングサロン」では、お申込み専用フリーダイヤルから、お電話でもご注文いただけます。TEL:0120-919-287(9時~19時)

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年8月号 7月1日発売

創刊750号記念

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading