暮らしのヒント

乙女座の2020年下半期の運勢は?ジョニー楓の12星座占い

ジョニー楓の2020年下半期12星座占い ジョニー楓さんが2020年(令和2年)下半期(7月~12月)の運勢を12星座別に占います。12星座別のアドバイス一覧>>

乙女座の2020年下半期の運勢

ジョニー楓さんから、乙女座のあなたへ「2020年下半期に何を磨けばよいか」メッセージをお届けします。

社会のセオリーに頼らない、きちんと未来を考える

任せられたことを細部までこだわり、徹底してやり遂げる責任感。ただ、順調ではなくなってしまった今の世相の中で、任せられたことを徹底してこなすだけで、良いのだろうか?

答えがない、今の世相の中で今までどおりのものの見方で果たして大丈夫か?

そこまで考える必要性を感じないかもしれないし、考えたところで一人の力ではどうにもならないようなことかもしれない。しかし、そうだとしても、そこから先を考えないということは、その先を何かに任せてるということになる。

つまり、人任せってことになる。他の世界や業界で何が起こっているのか?他と比べて自分はどうか?また、その違いを知って自分は今後どう変わっていくべきか?

正解がわからなくなった時代だからこそ視野を広げる必要がる。

また、今を的確に分析できれば、今後何を学ばなきゃいけないか、何を準備しなきゃいけないかもわかってくるはず。それに、世界を広げてみることで、案外面白いことに出会うかもしれないし、今まで知らなかった自分の可能性を知ることもきっとある。

世の中の基準を気にし過ぎて本心に向き合っていなかったのかも?と思うこともあるかもしれない。

専門性が高いのは素敵なことだし、一つのことを続けるのも凄いことだと思う。しかし、それさえやっていればいい時代でもなくなったことは確かだ。

多かれ少なかれ予定や計画が崩れているのは、誰もが一緒。いい機会だと思って下半期にどうか世界を広げてみて。

理解できなかったことが少し理解できたり、許せなかったことが少し許せたり、少なくても対外的な許容が広がるから。ひいてはそれが生き方や愛し方の幅を広げてくれるから。

2020年下半期の全体運はこちらから

ジョニー楓

雑誌連載や、個人セッションなど多岐にわたって活躍し、著名人からの鑑定の依頼も絶えない。タロットカードや、ダイスなども使い複合的に占う。https://ameblo.jp/ck-johnny/

【好評連載中】ジョニー楓の運気予報

ジョニー楓さんが毎月の運勢をお知らせ。決断の時期や気をつけたいことなど、あなたの「今日」にお役立てください。記事一覧へ>>

イラスト/山田博之(https://www.tis-home.com/hiroyuki-yamada


感想・メッセージを募集中!・・・連載「ジョニー楓の運気予報」では、連載への感想やジョニー楓さんへのメッセージを募集しています。こちらのフォームからお気軽にお寄せください。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年10月号 9月1日発売

福澤諭吉のすすめ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading