暮らしのヒント

四柱推命で占う2020年下半期のあなたの恋愛・社交運は?九星別のラッキーアイテムも

月見草のハッピー占い 2020年も折り返し。下半期をよりハッピーに過ごすためにも、まずはご自身の星回りをしっかりと把握しましょう。 ご自身の九星が分からない方はこちら。

2020年下半期の全体運
2020年下半期の金運
2020年下半期の愛情・社交運
2020年下半期の健康運

2020年下半期の四柱推命占い VOL.3 愛情・社交運

上半期は、家族や友人、パートナーとの絆はもちろん、仕事や趣味のシーンでも人との繋がりやコミュニケーションのあり方について考えさせられる機会が多かったことでしょう。そんな時だからこそ、交友関係を見つめ直し、ご縁のある方と大切な関係を築いてください。

一白水星から九紫火星の社交運では、四柱推命鑑定士の月見草さんに吉運の相手やラッキーアイテムなども占っていただきました。

心配なく外出できる状況ならば、ラッキースポットなども参考にしてください。

一白水星

生活環境や世界情勢が変わったことで、自分を取り巻く人間関係においても変化運が強まる可能性が。特に、交際中の人は問題を先送りせずに結論を出しましょう。大切な人のためのサポートや介護の星も現れています。問題に直面したら、吉方位の人が心強い味方に。

吉運月:8~9月(大吉)、12月(吉)
吉の相手:天秤座、獅子座、三碧木星、八白土星
ラッキーアイテム:ガーネットの指輪、誕生石のペンダント、和菓子
ラッキースポット:18時以降のホテルのラウンジ(カクテルで社交運アップ)


二黒土星

自分にとって本当に大切な人に告白するチャンスが巡ってきそうな予感。考えすぎず、行動あるのみ。恋愛に熱しやすく冷めやすい自覚がある人は、生き方を見直す時期になりそう。公私ともに離合集散の星が出現。大事な連絡のケアレスミスに要注意。

吉運月:9~10月(吉)
吉の相手:射手座、魚座、一白水星、七赤金星
ラッキーアイテム:シルバー系とブルートパーズのジュエリー、香水
ラッキースポット:郊外のレストラン(ミントティーが開運のお守りに)

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年10月号 9月1日発売

福澤諭吉のすすめ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading