暮らしのヒント

12月はどんな運勢になる?ジョニー楓の「運気予報」月間・星占い2019

ジョニー楓の「運気予報」 惑星の配置や動きを読み解くことで、運気は天気と同じように「予報」することができます。ジョニー楓さんが毎月の運勢をお知らせ。決断の時期や気をつけたいことなど、あなたの「今日」にお役立てください。記事一覧へ>>

ジョニー楓さんと編集部員Yの対話形式で、毎月の「運気予報」をお届けします。

2019年12月の運気予報

――12月はどんな流れになるでしょう?

ジョニー楓さん(以下、J):12月は3日に木星が約1年ぶりに次のサインである山羊座へ移ります。「楽観的な部分が消えていく厳しさ」を感じるかもしれません。

なぜなら、いよいよ「結果に向けて、物事を詰めていく」ような流れや段階に入ったからです。

――確かに人間関係や仕事など様々な場面で、前よりも楽観的ではいられなくなった気がします。

J: 射手座に木星が滞在した2018年の11月9日~2019年12月3日までの間は、社会全体の雰囲気や一人ひとりの心理が「現状を拡大していく」、例えば、自分の存在価値や能力を広めようということもあれば、業務や事業の拡張を試みることもあったり。

いろいろな事情はあれど、可能性を広げていこうという気持ちが尽きない時期でした。

しかし、次の山羊座に木星が入ることで、その「拡大」に向かっていた心理も、グッと締まります。つまり「可能性を追い求めることよりも、確実な路線で完成を目指す」流れになるわけです。

だから“結局はこれが間違いないよね”という「具体的なもの」や「失敗しないもの」が改めて見直されていくような気がします。

要するに、一か八かより、より手堅いほうを選ぶようになるわけです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年1月号 11月30日(土)発売

新春特別付録つき!

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading