暮らしのヒント

11月の要注意日は?11月3日~8日 ジョニー楓の「運気予報」月間・星占い2019

ジョニー楓の「運気予報」 惑星の配置や動きを読み解くことで、運気は天気と同じように「予報」することができます。ジョニー楓さんが毎月の運勢をお知らせ。決断の時期や、気をつけたいことなど、あなたの「今日」にお役立てください。記事一覧へ>>

2019年11月の全体運はこちらから

2019年11月3日(日・祝)~8日(金)

~火星と冥王星スクエア~

――この時期はどんな流れになるのでしょう。

ジョニー楓さん(以下、J):この時期は、火星と冥王星がハードな角度※1を取ります。

闘争心を煽る火星と、破壊と再生を司る冥王星がハードな角度でぶつかるわけですから、くれぐれもこの時期はキレたりせずに、感情的な判断は避けるように!

追い詰められるようなこともあるかもしれませんが、どうか判断は冷静にお願いします。

例えるなら、仕事を辞めますか、それとも遠方への転勤を承諾しますか?とか、結婚しますか、それとも今後一切会うのを辞めますか?

というような、究極的で極端な選択を迫られるようなイメージです。

※1スクエア・・・90度の角度を取る惑星の配置のこと。

――冷静でいられるように心の準備をしておきます。

J: また、例えだけに限らず、範囲を超えたレベルのことがいきなり訪れるかもしれません。

中には、避けようのないものも、もしかしたら人によってはあるような気がします。

冥王星が2019年10月に順行して以来、すべてにおいて慌ただしくなったのは、周知のとおりだと思います。

また、冥王星の順行は、偶然や気まぐれに一切支配されることなく進みます。

なので、ここで起こることは、もう止めらない時代の流れというか傾向というか、定めに似た運命のようなもの。

ここで切れていく縁や物事は、もうその時期は終わった、役割が終わった、というようなものかもしれません。

逆に今始まっていることがあるとしたら、今後の時代の象徴のようなものなので、それはもう流れを受け入れていくしかないかもしれないです。

日常から社会、もしくは世界情勢から気候まで。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年12月号 11月1日(金)発売

招く日の華麗なるインテリア

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading