暮らしのヒント

小分けに便利な透明袋で、簡単・大人ラッピング!安っぽく見せないコツも

透明袋を使ったラッピングアイディア

簡単大人ラッピング…誰でも簡単にできる方法で、センスを効かせた大人ラッピングに仕上げるコツをお届けします。

(1) 透明袋を使った大人ラッピング

(2) センスが薫るハンカチラッピング

(3) 子どもが喜ぶ絵本ラッピング

透明袋を使った大人ラッピング

透明袋を使った小分けのラッピング

複数個入りで購入した海外旅行のお土産や、ホームパーティの手土産など、小分けの贈り物を用意するときに便利な透明袋。

今回は透明袋を使用した、簡単でお洒落なラッピングのアイディアをご紹介します。

教えてくれた人/阿部美恵さん
スチール撮影で美術や小道具のスタイリングを手がけるプロップスタイリスト。コンセプトに沿ったお洒落な空間作りや抽象的なイメージまで得意分野は幅広く、カメラマンからの信頼も厚い。『家庭画報』をはじめとする雑誌や広告で活躍。

布と、カラーコピーした紙

お気に入りの布をカラーコピーして包装紙代わりに

「自宅にある好きな布をカラーコピーして、包装紙の代わりに袋に挟みます。 包装紙を余分に用意しなくて済みますし、布自体をとっておけばまた再現できます」(阿部さん)

カラーコピーをする際は、柄がくすまないよう、またギフトより主張しすぎないように、コピー濃度を極力薄くして、明るめに設定するのがポイント。たくさん用意したいときは、試し刷りをしてからがおすすめです。

透明袋のラッピングの作り方 下のフォトギャラリーを右にスワイプさせてご覧ください。

小分け包装のミニアイディア

筒状のチュールリボンを袋代わりに

専門店で購入できる、筒状になっている幅広のチュールリボンにギフトを入れ、左右を細いリボンで留めています。

簡単大人ラッピング

(1) 透明袋を使った大人ラッピング

(2) センスが薫るハンカチラッピング

(3) 子どもが喜ぶ絵本ラッピング

撮影/大見謝星斗 リボン提供/MOKUBA

次回「センスが薫るハンカチラッピング」では、箱いらずでハンカチを包む、素敵なラッピング法をご紹介します。お楽しみに。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

【4/1発売】『家庭画報』2019年5月号

2019年4月1日(月)発売

心に残る「平成」という時代 『家庭画報』2019年5月号

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading