暮らしのヒント

2月はどんな運勢になる? ジョニー楓の「運気予報」月間・星占い2019

ジョニー楓の「運気予報」 惑星の配置や動きを読み解くことで、運気は天気と同じように「予報」することができます。この連載は、ジョニー楓さんが毎月の運勢をお知らせする「運気予報」。決断の時期や、気をつけたいことなど、あなたの「今日」にお役立てください。記事一覧へ>>

【2月の運気予報】
3月に向けて、2月は“具体化”の力が強まっていく

「革新」を司る天王星が1月に逆行から順行に変わり、すべての天体が順行する期間となる2月。※1

順行により「物事が進んでいく」という惑星の力が強く働くので、何か新しい習い事や勉強などを、始めた方も多いのでは。

この時期は、やりたいことができるチャンスも巡ってきやすいので、「しっかり掴む」「しっかり続ける」ことを前提に挑戦すると良いでしょう。

逆に、避けていたことや問題も否応なく進んでしまいそうなので、壁にぶっかった時は今度こそやり過ごさずにどうか向き合ってください。

これまでも様々な物事が進展したり、逆に問題が発覚したり、何事も赤裸々にし「現実的な結果へと進める」惑星の力を実感する事柄があったように思います。

そして2月は、1月より更にこの流れが強まっていき、国家や組織などの大きなものから、日々の生活まで大小様々な形で現実を見せられるようなことがあるかもしれません。そこには、手をつけたくないような、嫌なものが含まれることもあるでしょう。

例えば、夢があっても行動しなかった人が、いよいよ夢に近づくために新たに勉強を始めたり、あるいはずっと改善したいと思いながらも、やり過ごしていたことがある人はその問題に着手せざるを得なくなる、など。

着実に具体的な方向へ、一歩ずつ進んでいく。それが例え気が乗らないことでも、進まざるを得ない時です。

※1 順行 ・・・地球の公転と同じ方向に惑星が動くこと。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年2月1日(金)発売

心弾む日本の極上ホテル 『家庭画報』2019年3月号

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading