暮らしのヒント

白パンプスで、春までうまくいく!スタイリストが私物でオン/オフコーデ

若狭惠美さん 冬の+1コーディネート 第1回(全5回)

お洒落のヒントは“プラスワン”にあった!スタイリストの若狭惠美さんが私物を使って指南する、今から春先まで使えるコーディネート術。

2019年が幕開けると同時に、そこかしこでウィンターSALEがスタート。そんなタイミングだからこそ、いつもは手にしないアイテムに挑戦してみませんか?

一つ加えるだけでコーディネートがぐっとあか抜ける〈プラスワンアイテム〉と、その着こなし方を、スタイリストの若狭惠美さんに教えていただきました。

今回プラスワンするのは・・・〈白のパンプス〉

今冬のフットウェアで注目カラーとされている白。シックにまとまりがちな冬のコーディネートに、足もとを白に替えるだけで今年らしい抜け感が生まれます。

甲が深めのシルエットやエッグヒールも旬の顔立ちを演出。白のブーツも多く出回っていますが、パンプスを選べば、春先以降も活躍します。

〈白のパンプス〉で定番にハマらないカジュアルコーデ

ベイカーパンツ+ボーダーシャツというカジュアルの定番アイテムには、綺麗めスニーカー感覚で白いパンプスを足し算。大人のスカーフやチェーンポシェットなど、上品な小物がパンプスの雰囲気とマッチ。

〈白のパンプス〉でヌケ感のあるきちんとコーデ

モノトーンのグラデーションで作る綺麗めの装い。こういったスタイリングだと黒のブーツをあわせがちですよね。色は合いますが、印象は少し重くなります。白のパンプスを合わせると軽やかさとコーディネートに洒落感がでますよ。

〈白パンプス〉×ソックス

白いパンプスは靴下とも相性抜群。上品さとアクティブさが隣り合う大人のカジュアルスタイルとなります。

※掲載アイテムは、すべて本人私物です。現在購入できないものも含まれます。ブランドへのお問い合わせはご遠慮くださいますよう、お願い申し上げます。

若狭惠美/Emi Wakasa

スタイリスト

女性誌を中心にファッションをはじめ、ゴルフ、ウエディングの分野でも活躍。プライベートでは6歳になる女の子ママ。http://www.emi-wakasa.com/ Instagramアカウントは@wakasa422

撮影/八田政玄 取材・構成・文/樺澤貴子

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2018年12月28日(金)発売

開運・招福別冊付録つき!『家庭画報』2019年2月号

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading